スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマークロニクル EZコレクション01レビュー

IMG_4017.jpg
みなさんこんばんわ。
今日のレビューは、新シリーズトランスフォーマークロニクルからEZコレクション01のレビューです。
映画版のキャラとG1アニメのキャラを一緒にリリースするという思い白い試みのアイテムです。
それではどうぞ。

IMG_4018.jpg

IMG_4019.jpg
パッケージです。
ブラインド式で外からは中身が分かりません。
コンボイ、バンブル、マイスター、トレイルブレイカー、メガトロン、サンダークラッカーのG1キャラ六種類に、
オプティマス、メガトロンの映画版が二種類の、計八種類です。
1カートン12個入り。自分は1カートンでコンプ出来ました。

IMG_4022.jpg

IMG_4023.jpg
コンボイからレビューします。
ビークルモード。
小型のアイテムにも関わらず、よく纏まっています。

IMG_4024.jpg
変形開始です。
まず腕を引出します。

IMG_4025.jpg
脚を下に回して立たせます。

IMG_4027.jpg
下半身を180度回転させ、頭部を出します。

IMG_4028.jpg

IMG_4029.jpg
コンボイロボットモード。
ちょっと肩幅が広いですが、しっかりとしたプロポーションです。
肉抜き穴等も目立ちません。

IMG_4030.jpg
可動範囲は肘が曲がり、腕や下半身が回転しますがあまり広いとは言えません。
まあさすがに値段とサイズを考えると仕方がないですね。

IMG_4031.jpg

IMG_4033.jpg
バンブルビークルモード。
初代というより、リメイクされたクラシック版に近いスタイルです。

IMG_4034.jpg
変形はボンネットを下げて、脚を作るのから始めます。

IMG_4035.jpg
サイドから腕を出します。

IMG_4036.jpg
リア部を下げて頭部を出します。

IMG_4037.jpg

IMG_4038.jpg
ロボットモード。
こちらもクラシック版を彷彿させるアレンジですね。
目は小さいですが、きちんと水色に塗られています。

IMG_4107.jpg
可動範囲は今回のアイテムの中で一番狭いかと思います。
肩が前後に動いて股が開けるぐらいですね。

IMG_4039.jpg

IMG_4040.jpg
副官マイスターのビークルモード。
屋根に大きな塗装ハゲが…orz
これは結構G1版に近いと思います。

IMG_4041.jpg
サイドから腕を出します。

IMG_4042.jpg
屋根を後ろに開いて脚にします。

IMG_4043.jpg
屋根を畳んでつま先にします。
ボンネットを下ろせば変形完了です。

IMG_4044.jpg

IMG_4045.jpg
マイスターロボットモード。
肩にドアが無い為に、G1ともユナイテッドとも違う印象ですね。
プロポーション自体は文句無しにカッコイイのですが。

IMG_4046.jpg
可動範囲は相当広いです。
ご覧のように立膝も出来ます。

IMG_4047.jpg

IMG_4049.jpg
トレイルブレイカービークルモード。
ここに来てまさかの予想外アイテムが。
まだユナイテッド等でリリースされてないので、これはこれで結構嬉しいかも。

IMG_4052.jpg
車体後部の下を前に回します。

IMG_4053.jpg
つま先を開いて立たせます。

IMG_4054.jpg
屋根を開いて腕にして、ボンネットを下げます。
ここから頭部を出せば完成です。

IMG_4055.jpg

IMG_4056.jpg
トレイルブレイカーロボットモード。
後ろから見ると黒一色で空洞が目立ちますが、前部分はゴーグルや脚部の赤い部分等しっかり塗り分けされています。
プロポーションもいいですね。

IMG_4057.jpg
可動範囲はバンブルと同じくらいでしょうか。

IMG_4058.jpg

IMG_4059.jpg
メガトロンウェポンモード。
G1と同じくワルサーから変形します。シルバー塗装が綺麗です。
スタンド無しで自立するというバランスの良さ。
グリップが少々太すぎる気がしますが、許容範囲内でしょうか。

IMG_4060.jpg
グリップを下に回転させ、本体の下部を下ろします。

IMG_4061.jpg
回転したグリップを真正面に向けて、本体を左側に動かします。

IMG_4062.jpg
本体後部を左腕、本体下部と銃口を右腕にして、頭部を出します。

IMG_4063.jpg

IMG_4064.jpg
メガトロンロボットモード。
当時のアイテムやMP等、ワルサーから変形するメガトロンはどうしても脚が細くなりがちですが、このアイテムでは
それが解消されて、非常にマッシブな脚になっています。グリップが太くなったのはこの為ですね。
スコープではなく銃口を融合カノン砲にするという新解釈も面白いです。

IMG_4065.jpg
可動範囲はマイスターと同じくらいの広さです。

IMG_4066.jpg

IMG_4067.jpg
サンダークラッカービークルモード。
トレイルブレイカーに続いて意外なアイテム。
普通はスタースクリームなのに何故かサンダークラッカーがリリースです。
トレイルブレイカーといい、このシリーズは結構幅広くアイテムを出すつもりなのかも。
ビークルモードは綺麗に纏まっていますね。
翼の赤いラインやデストロンマークも綺麗です。

IMG_4068.jpg
変形はまず脚部を前に回します。

IMG_4069.jpg
背中の装甲を機体後部の腕になるパーツに回して、ナルビームキャノンにします。

IMG_4070.jpg
腕を回転させて、下に下げます。

IMG_4072.jpg
機首先端を折って回して頭部を出し、機種全体を本体にしまえば変形完了です。

IMG_4074.jpg

IMG_4075.jpg
サンダークラッカーロボットモード。
翼が少々上に有るような気がしますが、ヒロイックなプロポーションでカッコイイです。
目もきちんと赤く塗装されてます。
ニヤリ顔で成形されていますので、後のシリーズでスタースクリームが出ると思われます。

IMG_4110.jpg
可動範囲です。膝が曲がりますが、股関節が左右にしか動かないのでそれを活かせません。
ちょっと残念です。

IMG_4076.jpg

IMG_4077.jpg
オプティマスプライムビークルモード。
このアイテムと映画版メガトロンは既存商品のリペイントです。

IMG_4080.jpg
車体後部を前に回して腕にします。

IMG_4081.jpg
コックピットを後ろに下げます。

IMG_4082.jpg
腰を固定して回転させて、つま先を展開します。
頭部を出せば変形完了。

IMG_4083.jpg

IMG_4084.jpg
オプティマスプライムロボットモード。
きっちりとファイアーパターンまで塗られてますね。
プロポーションは似ているとは言いがたいですが、さすがにあの複雑なデザインをこの価格とサイズで再現するのは
厳しいですからね。

IMG_4086.jpg
肩周りの可動が結構広いです。
下半身は股関節が開くぐらいですね。

IMG_4087.jpg

IMG_4090.jpg
メガトロンビークルモード。
リベンジ版のエイリアンタンクですね。
地味な配色ですが色数自体は結構多いです。

IMG_4091.jpg
変形はまず脚を下から回します。

IMG_4093.jpg
砲塔部分を左右に開いて腕にすれば変形は完了です。
今回のシリーズで一番簡単ですね。

IMG_4094.jpg

IMG_4096.jpg
メガトロンロボットモード。
少ないパーツ数で上手く特徴を捉えていると思います。

IMG_4097.jpg
可動範囲ですが肘膝が可動し、股関節も左右に開きます。

IMG_4101.jpg
小型アイテムということで基地遊びをする為にメトロフレックスを引っ張り出してきました。
サイズ的にはアニメ本編のバランスに遠く及びませんが、雰囲気は結構出ているのではと思います。

IMG_4102.jpg

IMG_4104.jpg

IMG_4106.jpg
試しに先日レビューしたスペースシップアークとも絡めてみました。
サイズがサイバーバースと同じくらいなので、遊ぶには丁度いいのですが、やっぱりデザイン的にはちょっと違和感が
有りますね。

IMG_4098.jpg
トランスフォーマークロニクル EZコレクション01のレビューでした。
当初は11月に復刻されるデバスターと並べようかな…ぐらいの気持ちで購入したのですが、なかなかどうして小サイズ
ながら遊びがいのあるアイテムに仕上がっています。
パソコンの横に置いていじるのにはちょうどいいサイズ。暇を見つけてはカチャカチャと変形させてしまします。
ブラインド式で選んで買えないというのが難点ですが、それ以外は非常に良いアイテムだと思いますね。
それではまた。

下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村






テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。