スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TFダークサイド・ムーン DA-05 バンブルビー&メックテックホルダーレビュー

IMG_2357.jpg
みなさんこんばんわ。
今夜のレビューはバンブルビー&メックテックホルダーセットのレビューです。
映画ではオプティマスに並ぶ主役級として扱われ、すっかりTFを代表するキャラになった感が有るバンブルビー。
今回は新たなビークルモードをスキャンした事により、新規造形でリリースされています。
それではどうぞ。

IMG_2869.jpg
箱の裏側です。
通常のアイテムは全世界共通のパッケージに、日本語で製品仕様等を書いたシールが貼ってあるのみですが、この商品
は日本限定&メックテックホルダー同梱な事も有って、日本独自の仕様になっています。
ちなみに箱の大きさはアイアンハイド等と同じく、ボイジャークラスサイズです。

IMG_2870.jpg
同梱されているメックテックホルダーについての記述。

IMG_2874.jpg

IMG_2875.jpg
ではアイテム本体のレビューに入りたいと思います。
ビークルモード。
前回までのビークルモードと同じくカマロですが、新しいタイプの物をスキャンし直した設定に習って、新規造形
です。
いいプロポーションですが、後ろから見るとつま先が少しはみ出すのでちょっと見栄えが悪いですね。

IMG_2880.jpg

IMG_2881.jpg
メックテックウェポンのプラズマブラスターカノンを装備したところです。
5mmジョイントはビークル時に取り付け可能なのは、ルーフの一箇所のみで、他アイテムに比べ少なめです。
例によってメックテックウェポンは展開状態を保持出来ません。
せっかくカッコいい武器なのになあ…

IMG_2876.jpg

IMG_2878.jpg
リベンジ版との比較です。
一番の相違点はリアウィングですね。

IMG_2883.jpg
では変形開始です。
ボンネット、ルーフ、リア部を持ち上げて、リア部を畳みます。

IMG_2884.jpg
上に跳ね上げて、ボンネットを畳みます。

IMG_2885.jpg
ヘッドライト部を前に出して、上に上げます。

IMG_2886.jpg
前輪とドアを開き、ドアの内側に畳まれていたガラス部を展開します。

IMG_2887.jpg
腕を引き出します。

IMG_2889.jpg
バンパーを画像の様に動かします。

IMG_2891.jpg
フロントを前に倒して、頭部を出します。

IMG_2892.jpg
脚を左右に割って、伸ばします。

IMG_2893.jpg
つま先を引き出して、リア部を上げます。
同時にルーフ全体も背中に収納します。

IMG_2894.jpg
両脚のつま先を下ろせば、変形完了です。

IMG_2897.jpg

IMG_2898.jpg
ロボットモード。
胸板が厚く胸囲があるので全体的に筋肉質なイメージです。

IMG_2899.jpg
バストアップです。
顔部分はシルバー塗装で綺麗です。
目は集光ヘッドになっています。

IMG_2900.jpg
腕の可動範囲です。
肩は上まで上がります。
肘関節は一軸間接ですが画像の様に深く曲がります。
上腕と肘関節の間に横ロール軸が有ります。
手首は親指が若干動く程度です。

IMG_2901.jpg
腰は横ロール軸でかなり回ります。
頭部は左右に動き、少し上を向かせることが出来ます。

IMG_2902_20110529201829.jpg
脚の可動範囲です。
股関節はポールジョイントと太股上部の横ロール軸でよく動きます。
膝は90度ほどの可動範囲です。
つま先は変形の都合上、前後にかなり動きます。

IMG_2903.jpg

IMG_2904.jpg
メックテックウェポンはロボットモードでは左右の下腕に一個ずつ装備できます。
写真を撮り終わってから気づいたのですが、ボンネット裏側にも5mmジョイントが二個有り、それを使えば、
背中にメックテックウェポンを装備出来ます。
今度また写真を撮っておきたいと思います。

IMG_2914.jpg
下腕内側にCジョイントが有り、同規格の武器の装備が可能です。
画像の武器はリーコンアイアンハイドの物です。

IMG_2905.jpg

IMG_2906.jpg

IMG_2907.jpg
ポーズ色々。
接地性や各部のバランスが良いので、ハイキックも楽に出来ます。

IMG_2910.jpg
ボイジャーのオプティマスとの比較。
身長は小さいですが、横幅や胸板の厚さでボリューム不足は感じません。

IMG_2912.jpg
リベンジ版との比較です。
身長は小さくなりましたが、全体的に筋肉質なイメージになったと思います。

IMG_2916.jpg
同梱されているメックテックホルダーです。
このホルダーに各アイテムのメックテックカードを入れて、B太-1号というゲーム筐体にセットする事で、
メックテックウォーズのゲームを遊ぶ事が出来ます。

IMG_2917.jpg
メックテックカードです。
左のウェポンカードと右のキャラクターカードに分かれています。

IMG_2918.jpg
キャラクターカードの上にウェポンカードをセットして、武器を装備させます。

IMG_2919.jpg
筐体で遊ぶ時は画像の様にカードホルダーを傾けて、トリガー等を操作するそうです。
自分はまだ遊べてません。近場にB太-1号を置いてる所が無いんですよね。

IMG_2920.jpg
ウェポンカードは左右二種類有るので、画像の様に両手に武器を装備することが可能です。

IMG_2915.jpg
以上、バンブルビー&メックテックホルダーのレビューでした。
リベンジ版に比べて変形が簡略化されると聞いた時は、正直あまり期待していませんでした。
ですが実際触ってみると、他のアイテムにも言える事ですが、オートモーフやメックアライブ等の機構が無い分、
素直に変形が楽しめました。
可動も良好で、プロポーションも力強くてカッコよくお気に入りのアイテムになりました。
ただ、メックテックホルダーがいらないという人にとっては購入を迷うかもしれませんね。
あと、ふと思って現在ウチに映画版のバンブルビーが幾つ有るか数えたのですが、旧カマロ版、ニューバンブルビー、トランススキャニング、リベンジ版、カノンバンブルビー、バトルブレード、パワーアームドに加えて、
今回のアイテムで合計8個も……バンブルビー部隊が作れちゃいますね……
それではまた。






下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。