スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TFダークサイド・ムーン DA-04 アイアンハイドレビュー

IMG_2359.jpg
こんばんわ。
今夜のレビューはボイジャークラスのアイアンハイドです。
映画版のアイアンハイドは一作目でボイジャークラスでリリースされて以来、リベンジ、NESTシリーズで
リデコされて来ましたが、今回のダークサイド・ムーンでは新規開発で発売されました。
それではどうぞ。
IMG_2573.jpg

IMG_2574_1.jpg
ビークルモードは今まで通りGMC・トップキック C4500です。
リベンジ版やリーコンアイアンハイドと違って、劇中同様のカラーです。
左右のリア部ドアと天井に5mmジョイントが有ります。
荷台部分は旧商品と違い、板で塞がれて無くて少し見栄えが悪いです。

IMG_2575_1.jpg

IMG_2576.jpg
メックテックウェポンであるパーティクルカノンクラッシャーを装着した状態です。
展開時にも固定は出来るのですが、他のメックテックウェポンと違って変形というより伸縮するだけなので、
少しつまらない気がします。

IMG_2580_1.jpg
ジョイントにメックテックウェポンを付けた状態です。
メガトロン同様にメックテックウェポン自体にもジョイントが有ります。

IMG_2577.jpg
映画一作目でリリースされた旧ボイジャー版との比較です。
一回り小さくなっていますね。

IMG_2579.jpg
旧ボイジャー版はビークル時に車体下部から両腕が見えてしまう欠点が有りましたが、今回のアイテムではそれが
解消されています。

IMG_2581.jpg
それでは変形です。
まずドアを開きます。

IMG_2583.jpg
続いて足を開いて下に下げます。

IMG_2584.jpg
一旦開いてから…

IMG_2585_1.jpg
画像の様に足を伸ばします。

IMG_2586_1.jpg
リアバンパーを内側に折り込んだ後、つま先を引き出します。
手前の足が変形後、奥が変形前です。

IMG_2588_1.jpg
装甲を画像の様に直角に曲げます。

IMG_2589_1.jpg
タイヤを脹脛に、装甲の後ろ半分を足内側に移動させます。

IMG_2591.jpg
続いてフロント部の変形です。
まずバンパーを下げます。

IMG_2595_1.jpg
フロント全体を上げて両腕を引き出します。

IMG_2596.jpg
両腕を画像の位置にします。

IMG_2597_1.jpg
ルーフを上げて頭を引き出します。

IMG_2598_1.jpg
ボンネットをフロントから押し込むと、連動して頭部が出ます。
簡単なオートモーフの様なものですね。

IMG_2599_1.jpg
タイヤを画面左側の様に中に収納します。

IMG_2602.jpg
腕を開いてフロントを下げて胸部を作ります。


IMG_2605_1.jpg
背部パネルを左の様に畳んで完成です。

IMG_2607.jpg
ロボットモードです。
今までよりスリムになり劇中のイメージに近づいた感じがします。
今までのアイアンハイドは両腕に武器を装備してましたが、今回はメックテックウェポンが一個だけです。
それが少し寂しいですね。

IMG_2608.jpg
リアビュー。
背中、両腕、両肩の計五つの5mmジョイントが有るのが分かるかと思います。

IMG_2609_1.jpg
IMG_2634.jpg
腕の可動範囲ですが、腕の構造が変わった形になっています。
肩が胴体背面のパネルに接続されて、下腕の中央に上腕と接続されているジョイントが存在します。
その為可動させるには少々工夫が必要です。

IMG_2614.jpg
ちゃんと動かせば画像の様に深く曲げる事が可能です。

IMG_2620_1.jpg
足の可動範囲。
股関節は横方向にはスムーズに曲がるのですが、前に動かす時ははパーツが干渉してしまい、画像の角度が精一杯
です。
写真を撮り終わった後に気づいたのですが、一旦足を真横にしてパーツの干渉を避けるようにすれば、足を前に
深く曲げる事は可能です。がに股っぽいですけどね。
膝や足首は素直に良く可動します。

IMG_2630.jpg
IMG_2632.jpg
IMG_2633.jpg
ポーズ色々。
股関節の問題や腕の可動のクセ等で思ったよりポーズが付けずらいです。
決して可動範囲が狭いわけではないのですが。

IMG_2621.jpg
火器のスペシャリスト、アイアンハイド。
というわけでありったけのメックテックウェポンを装備させてみました。

IMG_2622.jpg
半ばやけくそ気味にやっています。
これだけ装着してもきちんと自立しますよ。

IMG_2636.jpg
デラックスクラスのバンブルビーとの比較です。
大体劇中比ぐらいかな?

IMG_2628.jpg
旧ボイジャー版とのロボットモードでの比較画像です。
全体的にスリムに引き締まっているのが分かるのではないでしょうか?
画像では分かりづらいですが、頭部もかなり小さくなっています。

以上アイアンハイドのレビューでした。
変形はロボットからビークルにする際に腕の処理に少々手こずりましたが、旧ボイジャーの様なタイトさは無く、
スムーズに行えます。
プロポーションも劇中の再現度が高いです。
不満点は股関節の仕様と、メックテックウェポンのギミックが単調な事ぐらいでしょうか。
それを除けば良アイテムだと思います。
それではまた。



テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。