スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG ガンダム G-セルフ(大気圏用パック装備型)レビュー

IMG_1020_R.jpg
こんばんわ。
今日のレビューはHGのガンダムG-セルフのレビューです。
富野作品の主役ガンダムとしては、∀ガンダム以来15年ぶりの新アイテムになります。
それではどうぞ。

IMG_0968_R.jpg

IMG_0982_R.jpg

IMG_0970_R.jpg
G-セルフ本体。
設定画や劇中より幾分スマートになっていますが、立体物としてしっかりと「カッコいい」と言えるプロポーションです。
パーツ構成は近年のHGと同レベルでしっかりと色分けされて、組み立ても容易です。
が、G-セルフはディテールの細かさやカラーリングの設定の複雑なため、かなりの部分をシールで補っています。
まあこの辺はサイズを考えれば仕方がないかと。

IMG_0977_R.jpg

IMG_0973_R.jpg

IMG_0976_R.jpg

IMG_0979_R.jpg

IMG_0983_R.jpg

IMG_0985_R.jpg

IMG_0988_R.jpg
各部アップ。
本体の白は少し緑が混じった独特の成型色。
G-セルフの特徴である各部の透明部分もクリアパーツで再現されています。
デザインの細かさで言えばエクシアやビギニングと同レベルでしょうか。
かなりの部分をシールで補うと書きましたが、このサイズのHGでこれだけ色分けされているのは、かなり凄いかと思います。

IMG_0990_R.jpg
上半身可動。
肩は真横まで上がり、上腕に横ロール軸あり。肘の可動は90度ほど。
首は上下左右に可動。胴体は三分割されてますが、前後にはあまり動きません。

IMG_0991_R.jpg

IMG_0992_R.jpg
下半身の可動。
開脚範囲は画像の通り。
膝は100度ほど。デザインの都合上、太腿上部の横ロール可動が狭いですが、そこまで気にはならないです。
ポリキャップにはビルドストライク以降に使われてるのと同じ物を使用してるのですが、G-セルフのデザインの独自性や
複雑さの為か、少々可動範囲は狭いです。
とはいえガンプラとしては十分に動くレベルです。

IMG_0993_R.jpg
付属品一覧。
大気圏用パック。ビームライフル、ビームサーベル、シールド、シール。
シールは上でも書いたようにかなりの枚数。
欲を言えば交換用の平手が欲しかったかも。

IMG_0995.jpg

IMG_0997.jpg

IMG_0996_20140919235328552.jpg
フル装備状態。
大気圏用パックの重さに負ける事無くしっかりと自立します。
大気圏用パック及びシールドは接続にポリキャップを一切使ってないので、ヘタレが心配かも……

IMG_1001_R.jpg

IMG_1000_R.jpg

IMG_1003_R.jpg
大気圏用パックは主翼を折りたたんだ状態も再現可能。
色分けも細かいです。
中央部のスラスターが中央で真っ二つに分割されてるのが難かな……

IMG_1010_R.jpg

IMG_1013_R.jpg

IMG_1011_R.jpg

IMG_1008_R.jpg
ポージ色々。
例によってスタンド対応なので宙に浮かせたポーズも楽々。
OO後期やAGEシリーズに比べれば可動範囲は狭いのですが、1~3話でやったポーズは難なく取れますね。

IMG_1018_R.jpg
HG ガンダム G-セルフのレビューでした。
久々のガンダムTVシリーズ、しかも富野作品の主役メカということで、かなり期待してたアイテムでした。
内容としてはそこまで革新的な技術は使われていないのですが、今まで培った技術が存分に盛り込まれており、十分なクォリティになっています。
何より富野作品の主役ガンダムの立体物が、放送開始前にこれだけの完成度で手に入るというだけで感激です。
G-セルフ自体にも様々な換装があるようですし、他のMSも魅力的です。
これから半年楽しめそうですね。
それではまた。

下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村





















































コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。