スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマー/ロストエイジ AD03 グリムロックレビュー

IMG_9745_R_20140622203048e29.jpg
こんばんわ。
今日のレビューはTFロストエイジからグリムロックです。
ロストエイジの注目キャラであるダイノボットを代表するキャラであり、G1時代から幾度もリリースされてきた人気キャラです。
それではどうぞ。

IMG_9746_R_20140622203048602.jpg

IMG_9747_R_2014062220304753c.jpg
パッケージ正面と裏。
オプティマスと同じく、海外版パッケージにシールが貼ってある方式です。

IMG_9908_R.jpg

IMG_9914_R.jpg

IMG_9913_R.jpg
ビーストモード。
グリムロックではおなじみのティラノサウルスモチーフです。
体型はG1の様な直立っぽい物ではなく、昨今のティラノサウルスモチーフのアイテムに多く見られる前傾型です。
頭部が若干大きめな気がしますが、迫力があっていいかも。

IMG_9917_R.jpg
この形態での可動は顎の開閉と腕部脚部の前後可動程度です。
映画PVの様な大胆なポーズを再現するにはちょっt厳しいですね。

IMG_9910_R.jpg
顎の開閉は首付根のグレーのボタンを押すことで作動します。

IMG_9915_R.jpg
付属武器は尻尾に装着するっ事が可能です。

IMG_9919_R.jpg
それでは変形開始です。
首付根の後部カバーを開き、腕部付け根のカバーを開きます。

IMG_9921_R.jpg
尻尾を割って前部に動かして、脚部パーツを作ります。

IMG_9924_R.jpg
つま先を出して、腕部付け根パーツを動かして腰アーマーにします。

IMG_9925_R.jpg
胴体パーツをビーストモードの脚部を中心に畳んで、ロボットモードの頭部を出して胴体を作ります。

IMG_9926_R.jpg
ビーストモード脚部のつま先を畳んで拳を出して、ロボットモードの腕部を作ります。
ビーストモードの脚部がロボットモードの腕部に、尻尾がロボットモードの脚部になる等、基本的な変形パターンは
G1グリムロックと一緒ですね。

IMG_9929_R.jpg
背中に回ったビーストモードの頭部パーツを割って、肩アーマーを作ります。

IMG_9930_R.jpg
肩アーマーを背中に密着させれば変形完了です。

IMG_9931_R.jpg

IMG_9939_R.jpg

IMG_9937_R.jpg
グリムロックロボットモード。
変形パターンはG1に似ていますが、ロボットモードのプロポーションは別物。
スラリとした足に太い腕部や肩アーマーで力強いシルエットを作っています。

IMG_9932_R.jpg

IMG_9936_R.jpg

IMG_9934_R.jpg

IMG_9935_R.jpg

IMG_9940_R.jpg

IMG_9941_R.jpg

IMG_9942_R.jpg
各部アップ。
細部の塗り分けが綺麗で細かいことや、ビーストモードのパーツを上手く配置していることで、プロポーションと相まって
ヒロイックでカッコイイ仕上がりになっています。
反面、後方から見た際には変形の都合で生じる空間やパーツの肉抜き穴が目立ちます。
後部から見る事はあまりありませんし、ポーズを付ければさほど気にならないのですが。

IMG_9943_R.jpg
メイス状の武器を持たせた画像です。
スマートなグリムロックとは対照的で、そのアンバランスさがカッコイイですね。

IMG_9944_R.jpg
上半身の可動です。
肩は真横まで上がり、肘は90度程可動、上腕に横ロール軸あり。
首は左右に可動します。

IMG_9945_R.jpg
ロボットモードの足首パーツのロックを外せば、拳は左右に可動します。
これによって武器を持たせた時にポージングの幅が広がります。

IMG_9946_R.jpg
開脚範囲は画像の通りです。
腰アーマーが動かせるので、可動の妨げにはなりません。

IMG_9947_R.jpg
膝の可動は90度ほどで、太腿に横ロール軸あり。
足首パーツが内側に動くので、接地性は見た目より良好です。

IMG_9950_R.jpg

IMG_9953_R.jpg

IMG_9954_R.jpg

IMG_9957_R.jpg

IMG_9960_R.jpg
ポーズ色々。
本体のカッコよさもさることながら、付属武器のメイスと合わせる事で迫力のあるポーズが決まります。
干渉パーツが多く可動が狭そうに見えますが、上手くクリアランスが取ってあるので、可動は良好ですね。

IMG_9961_R.jpg
TFロストエイジ・グリムロックのレビューでした。
劇中のグリムロックはオプティマスが小人と思えるぐらい巨大なため、ボイジャークラスのこの商品でもオプティマスや
バンブルビーと並べて劇中再現……といった遊びは正直厳しいです。
しかし単体のアイテムとしては非常に完成度が高いです。
広い可動範囲にストレスを感じない変形。劇中のイメージを上手く演出してるビーストモード。素直にカッコイイと思える
ヒロイックなロボットモード。
四作目でいよいよ実写映画の世界に登場したグリムロックを堪能するには十分な魅力のアイテムと言えますね。
それではまた。

下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村















コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。