スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマー/ロストエイジ オプティマスプライム・プレミアムエディションレビュー

IMG_9501_R.jpg
こんばんわ。
今日のレビューは、今夏公開のトランスフォーマー/ロストエイジから、オプティマスプライム・プレミアムエディションのレビューです。
今週末から展開する本シリーズのアイテムに先駆けて、一足早く先行発売されたアイテムです。
それではどうぞ。

IMG_9502_R.jpg
パッケージ裏。
基本的に先に発売された海外版と同一で、日本語表記のシールが貼ってあるのみ。

IMG_9504_R.jpg
パッケージは扉式のブリスターです。

IMG_9663_R.jpg

IMG_9664_R.jpg
ビークルモード。
既にご存知の方も多いと思いますが、今回のオプティマスはビークル、ロボットモードでデザインが変更になり、このアイテムも
それに準じた仕様になっています。
ちなみにサイズはリーダークラス。一作目やリベンジの時のオプティマスに比べ若干小さめ。
また今作から変形の簡略化やそれに伴うパーツの減少で前二作ほどの精密感は無くなっています。
この辺はロボットモードで詳しく。

IMG_9666_R.jpg
IMG_9667_R.jpg
各部アップ。コックピットのガラスはフロントのみクリアパーツ。タイヤはプラ製です。

IMG_9668_R.jpg
ロボットモード時の剣は車体下部にまるごと収納します。

IMG_9669_R.jpg
それでは変形開始です。
車体下部を90度曲げて、コックピット後部にくっつけます。

IMG_9670_R.jpg
フロントガラスとルーフを回転させて後部に回します。

IMG_9672_R.jpg
左右のドアを後部に回して、画像のように畳みます。

IMG_9673_R.jpg
ボンネットを左右に割ります。

IMG_9674_R.jpg
ここまで来ると胴体が完全に露出するので、背中に収納された腕部を展開します。

IMG_9675_R.jpg
胴体を後方に移動させて固定します。

IMG_9676_R.jpg
ボンネットを先頭から下部に回します。

IMG_9678_R.jpg
ドア部分を内側に畳んで、下部に収納すれば脚部が完成します。
この脚部を胴体下に動かせば、ロボットモード完成です。

IMG_9680_R.jpg

IMG_9682_R.jpg

IMG_9686_R.jpg
オプティマスロボットモード。
今までのアイテムと違いガワ変形を主体にしてるため、背中等にガワが目立ちます。
オプティマス自体のプロポーションは劇中よりのより人間に近づいたプロポーションをうまく再現してるかと。

IMG_9688_R.jpg

IMG_9691_R.jpg

IMG_9689_R.jpg

IMG_9690_R.jpg

IMG_9692_R.jpg

IMG_9693_R.jpg

IMG_9694_R.jpg
各部アップ。
胸、肩、太腿等にメッキ処理。若干くどいかな?
頭部は集光ヘッド。残念ながらライト&サウンドギミック等は無し。
またメックアライブやオートモーフ等のギミックもありません。
その分変形は非常に簡単でストレスがありません。

IMG_9696_R.jpg
上半身可動。
首は左右に可動。肩は水平にまで動き、肩アーマーも可動します。
上腕には横ロール軸あり。肘は二重関節で深く曲がります。

IMG_9697_R.jpg
股関節は水平近くまで可動します。
残念ながら腰の左右回転等は無し。

IMG_9698_R.jpg
膝は90度可動。膝下に横ロール軸あり。
足首はボールジョイントで若干可動します。
背中のガワが干渉するので立膝はちょっときついです。

IMG_9699_R.jpg
付属武器の剣と盾を装備した状態。
オプティマスの武器でこの様なヒロイックなものは珍しいので新鮮ですね。

IMG_9701_R.jpg

IMG_9700_R.jpg
剣、盾ともクリアパーツの上にシルバーで塗装する仕様で綺麗に仕上がっています。

IMG_9703_R.jpg
説明書には記載されていませんが、盾は手首で持つ以外にも下腕側面のジョイントに接続可能です。
手首よりこちらの方が安定して保持できます。

IMG_9705_R.jpg

IMG_9707_R.jpg

IMG_9708_R.jpg

IMG_9710_R.jpg

IMG_9712_R.jpg
ポーズ色々。
関節の保持力が非常に高いので、安定してポージングできます。
反面、下半身の接地性やガワの干渉、サイズ等によって大胆なポーズは厳し目でしょうか。
ですが今までにない剣や盾のお陰で遊んでいて新鮮さを感じますね。

IMG_9714_R.jpg
オプティマスプライム・ファーストエディションのレビューでした。
新たなシリーズに入りオプティマスのデザインも変更されたことで、TOYも大幅に使用を変えました。
シリーズで導入された15STEPSの簡易変形や、昨今の事情によるパーツ数の減少等によって、今までのリーダークラスの
オプティマスに比べて、ライト&サウンドギミックやメックアライブ等の派手な要素がなく、また変形や全体の精密感も数段劣る
事は否めません。
正直な話、過去のリーダークラスオプティマスと同じようなクォリティを期待すると、肩透かしを食らうアイテムと言えます。

ですが子供向けトイであるトランスフォーマーというアイテムの本来の視点から見れば、このアイテムは革新的かもしれません。
第一作、リベンジリーダークラスのオプティマスは豊富なギミックに加え、大量のパーツで構成された複雑極まりない変形ギミックに
よって実写映画に限りなく近い、ビークルからロボットへの変形を実現した、トランスフォーマーはおろか変形トイの歴史に残る
非常に完成度の高い革新的なアイテムでした。
反面、変形ギミックに慣れTFファンですら変形に四苦八苦する事がある、あまりにも複雑過ぎるギミックは本来のユーザー層である
子供達を置いてけぼりにした面もあると言えます。
そういった点を鑑みれば子供やその親御さんでも無理なく変形でき、頑丈なこの使用をはまた一つのTFの進化とも言えるのかもしれません。

ここからまた変形ギミック等を煮詰めていって子供が無理なく遊ぶことが出来、尚且つ我々TFファンを唸らせるクォリティを
持ったアイテムがいつの日かリリースされれば最高ではないでしょうか。
それではまた。


下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村
















コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。