スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマーGO! G12 ドラゴトロンレビュー

IMG_7339_R.jpg
こんばんわ。
今日はトランスフォーマーGO!のアイテムから、ドラゴトロンを紹介します。
GO!シリーズの敵勢力プレダコンのボスキャラ的存在で、海外版ではG1の人気キャラ、プレダキングの名前でリリースされたアイテムです。
それではどうぞ。

IMG_7340_R.jpg
パッケージ裏。
プレダコン悪鬼大帝という物凄い肩書きが付いています。
プレダキングの名前が使われないのは少々寂しいですが、メインターゲット層である子供達にはドラゴトロンの方がカッコよく感じると思いますね。
やっぱ玩具は子供に喜ばれてこそですから。

IMG_7456_R.jpg

IMG_7462_R.jpg
ビーストモード。
四脚で三つ首のドラゴンという凶悪な姿です。
恐竜等実在するモチーフよりも、こういったファンタジー的なモノの方がTFには合ってると個人的には思います。

IMG_7458_R.jpg
左右の首は伸ばすことが出来、この状態でミサイルを発射可能です。
中央の首は顎が開閉します。

IMG_7463_R.jpg

IMG_7461_R.jpg

IMG_7460_R.jpg
前後サイドから見た画像。
接地性は四脚だけあって良好です。

IMG_7464_R.jpg

IMG_7465_R.jpg
可動は首や前脚、後ろ脚、ウィング等が動きます。

IMG_7466_R.jpg
デラックスサイズのハンターホイルジャックと比較。
ドラゴトロン本体のボリュームはそこまでないのですが、尻尾やウィングのお陰でかなりの大きさに感じますね。

IMG_7473_R.jpg
トランスフォーム開始です。
左右の首を外し、尻尾先端の剣も外します。
ウィングを画像の位置に。

IMG_7477_R.jpg
左後ろ脚を画像の位置にして、背中中央のグレーのパーツを起こします。

IMG_7480_R.jpg
背中を開いてロボットモードの左足を展開します。
ロボットモードの両足が上下に重なってビーストモードの胴体を作るという珍しい方式です。

IMG_7484_R.jpg
下側パーツも展開して、右足にします。

IMG_7486_R.jpg
ビーストモードの脚部をロボットモードの足裏側に回します。

IMG_7489_R.jpg
回した脚部を足内部に収納します。

IMG_7492_R.jpg
上側、左脚も同じように変形させます。

IMG_7494_R.jpg
本体を立てて、ウィングの位置を画像の様にします。

IMG_7498_R.jpg
腕部を下ろして肘を伸ばし、手首を画像の位置に。
肩アーマーの突起も展開します。

IMG_7500_R.jpg
胸部パーツを開き、ビーストモード頭部を180度回します。

IMG_7502_R.jpg
ビーストモード頭部を画像の様に折りたたみます。

IMG_7504_R.jpg
折りたたんだ頭部を尻尾パーツで覆います。

IMG_7510_R.jpg
ビーストモード頭部の変形に連動して、ロボットモード頭部が起き出ます。
胸パーツを閉じれば変形完了です。

IMG_7512_R.jpg

IMG_7522_R.jpg

IMG_7520_R.jpg
ドラゴトロンロボットモード。
ビーストモード時の凶悪さに負けず劣らず、全身の突起が悪鬼大帝の肩書きに相応しい迫力を出してますね。
本体、特に腕部は割りとスマートなのですが、ウィングのボリュームがあるのであまり気になりません。

IMG_7514_R.jpg

IMG_7516_R.jpg

IMG_7518_R.jpg

IMG_7519_R.jpg

IMG_7524_R.jpg

IMG_7526_R.jpg

IMG_7527_R.jpg
各部アップ。
塗装精度やディテールは良好ですね。
顔や手首は軟質パーツ製で、刺等が破損する心配は有りません。

IMG_7529_R.jpg
上半身可動。
頭部は左右と上部に。
肩は画像の位置まで動きます。
肘は90度程可動。手首と上腕に横ロール軸があります。

IMG_7532_R.jpg
股関節の可動は広く、開脚範囲はご覧の通り。
股関節はクリック式ではなく、ピン打ち式です。

IMG_7534_R.jpg
膝は約90度可動し、膝関節に横ロール軸が有ります。

IMG_7541_R.jpg
ビーストモード時に尻尾だった剣。
禍々しいデザインでカッコイイのですが、手首が軟質パーツ成型の為、若干持たせにくいです。

IMG_7543_R.jpg
ビーストモード時の左右の首はミサイルユニットに。
真っ直ぐの状態にすることで、ミサイルが発射出来ます。

IMG_7545_R.jpg
二つを連結する事も可能です。

IMG_7536_R.jpg
ハンターオプティマスとの比較。
敵味方別陣営とはいえ、ここまでデザインラインが違うのも珍しい気がします。

IMG_7537_R.jpg
ハンターバンブルビーと。
大きさは標準的なヴォイジャークラスなので、デラックスと並べるとボスキャラの存在感が際立ちます。

IMG_7471_R.jpg

IMG_7548_R.jpg

IMG_7550_R.jpg

IMG_7554_R.jpg

IMG_7552_R.jpg

IMG_7556_R.jpg

IMG_7558_R.jpg
ポーズ色々。
関節の保持力は結構しっかりしてるので、デラックスクラス程度なら担ぐことが可能です。
デザインが凶悪なので敵に跨ったり、見下ろすポーズが決まります。

IMG_7560_R.jpg
ドラゴトロンのレビューでした。
久しぶりのファンタジー系ドラゴンのビーストモードのアイテムという事や、ユニークな変形、デザインのカッコ良さ等でかなりのお気に入りのアイテムとなりました。
ハンターオプティマス達同様、GO!本編では早々に退場となるそうですが、やはり活躍を観てみたいですね。
アイテムの出来が良いだけに尚更です。
それではまた。

下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村




テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

名前が名前なだけにハンターズ版メガトロンが発売されるのか本気で心配になってくる...

それはさておき、ドラゴトロンはフレイムコンボイやメタルスのドラゴンメガトロンを彷彿させますね

機会があれば、プライム風味のデスザラスやドライアス、ギカトロン(黒)やマグマトロン、ビーストガルバトロン、フューザーズも発売して欲しいですね

Re: タイトルなし

>ミマチGUYさん
メガトロンは主力キャラなので、何らかの形で出るのではないかと思います。
確かにドラゴトロンはフレイムコンボイやドラゴンメガトロンに似てますね。
自分もまっさきにフレイムコンボイを思い浮かべました。
プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。