スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MP-15 デストロンカセットロン・ランブル&ジャガーレビュー

IMG_5918_R.jpg
こんばんわ。
今日のレビューはMP新作、デストロンカセットロン・ランブル&フレンジーです。
G1アニメに登場したデストロン兵士カセットロンの中の2体で、先月発売されたサウンドウェーブに対応しています。
それではどうぞ。

IMG_5921_R.jpg
パッケージ裏。
パッケージは非常に小さいです。SHFと同じくらいかな?
カセットロン自体が非常に小さいですからね。

IMG_5923_R.jpg
パッケージ内ブリスター。
一部のパーツはビニールに梱包されて、ブリスター裏に。

IMG_5926_R.jpg
説明書とキャラクターカード。
説明書はランボルやアラート等の低価格MPと同じ仕様です。
キャラクターカードはそれぞれ一体づつ欲しかったですね。

IMG_5928_R.jpg
内容一覧。
ランブル&ジャガー本体。バリアーケース、マシンガン、アームズホルダー、ハンマーアーム。

IMG_5929_R.jpg
サウンドウェーブの説明書にある通り、カセット状態で3枚を胸部に収納出来ます。
説明書のやり方だとやり難いので、最初にサウンドウェーブの胸部内部を一番奥まで押して、それからカセットロンを入れるといいでしょう。

IMG_5958_R.jpg
まずはランブルの変形です。
本体を裏返して、左右の上部と下部を引き出します。

IMG_5960_R.jpg
下部を下側に引き出して伸ばし、脚部パーツにします。

IMG_5962_R.jpg
脚部を90度回して、つま先を出します。

IMG_5964_R.jpg
本体を立たせて、胴体を伸ばします。

IMG_5967_R.jpg
上部パーツを下ろし、手首を開いて腕部パーツにします。

IMG_5968_R.jpg
頭部パーツを背中から起こします。
この後頭部を180度回転させて、背中にマシンガンを取り付ければ変形完了です。

IMG_5971_R.jpg

IMG_5973_R.jpg
ランブルロボットモード。
G1版もプロポーションは良かったですが、今回は劇中同様のプロポーションを完璧に再現していますね。

IMG_6003_R.jpg

IMG_6008_R.jpg

IMG_6009_R.jpg

IMG_6010_R.jpg
各部アップ。
胸部のラインには金メッキが施されていて、非常に綺麗です。
非常に小さいアイテムですが、塗装やパーツの精度は良好です。

IMG_5976_R.jpg
上半身可動。
頭部は360度回ります。
肩は上までよく動き、肘は90度程曲がります。
横ロール軸は有りません。サイズを考えると仕方ないですね。

IMG_5978_R.jpg
開脚範囲は非常に広いです。

IMG_5979_R.jpg
股関節や膝の可動も良好です。
マイクロンより少し大きいぐらいのサイズなのにこれだけ動くのは驚きです。

IMG_5989_R.jpg
ハンマーアームを装着して、劇中のシーンを再現できます。
まずは腕を画像のように曲げて、ハンマーアームに差し込む準備をします。

IMG_5993_R.jpg
ハンマーアーム装着状態。
ハンマーアーム先端は伸縮します。

IMG_5984_R.jpg

IMG_5985_R.jpg
ハンマーアームはアームズホルダーで背中に装着出来ます。
重量が有るので、さすがに前のめりになりますね。

IMG_5988_R.jpg
アームズホルダーに装着したハンマーアームはサウンドウェーブの腕に装着可能です。

IMG_5982_R.jpg
ハンマーアーム内部にはマシンガンを収納可能です。

IMG_5980_R.jpg
アームズホルダー単体でもランブルの背中に装着出来ます。

IMG_5933_R.jpg
続いてジャガーの変形です。
本体を裏返して、頭部になるパーツとジョイントを引き出します。

IMG_5935_R.jpg
側面から前脚を引き出します。同時に尻尾パーツを引き出します。

IMG_5938_R.jpg
中央パーツを後部に引き出します。

IMG_5940_R.jpg
後部から後ろ脚を引き出します。

IMG_5942_R.jpg
胴体前部を上に起こします。

IMG_5944_R.jpg
前脚と後ろ脚を基部から下に下ろします。

IMG_5946_R.jpg
前脚を前方に90度回します。
これで変形完了です。

IMG_5948_R.jpg

IMG_5951_R.jpg
ジャガービーストモード。
ランブル同様ジャガーも当時のアイテムのプロポーションは良好でした。
今回の売りは更に良好となったプロポーションと、G1版では差し替え式だったミサイルが差し替え無しになった事でしょうね。

IMG_6016_R.jpg

IMG_6015_R.jpg
各部アップ。
ランブル同様にパーツ精度も、塗装の塗り分けも非常に良好ですね。
流石はMPブランドだけあります。

IMG_5956_R.jpg

IMG_5954_R.jpg
可動は前後の足が可動する程度ですね。
残念ながら口の開閉は再現されていません。

IMG_6019_R.jpg
サウンドウェーブとの比較。
概ね劇中同様のサイズ差が再現されていると思います。
これは当時品から飛躍した点ですね。

IMG_6021_R.jpg
マシンガンはサウンドウェーブのデバイスモード時に収納出来ます。

IMG_6025_R.jpg
ハンマーアームもアームズホルダーを介して、接続可能です。

IMG_5997_R.jpg

IMG_6001_R.jpg

IMG_5996_R.jpg
ポーズ色々。
マシンガンはランブルの手首に持たせる事が可能です。
サウンドウェーブと絡めた画像も撮りたかったのですが、サイズ差があり過ぎて断念しました。

IMG_6017_R.jpg
MPランブル&ジャガーのレビューでした。
両者とも当時のアイテムのプロポーションは良好でした。
今回はそれに更に磨きをかけ、可動範囲の拡大や、パーツ差し替えの無し、ハンマーアーム等劇中シーンの再現を実現しています。
サウンドウェーブとの連動も楽しいですね。
サウンドウェーブを持っている方なら手に入れて損は無いアイテムと言えますね。
それではまた。

下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村







テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ホントかっこいいですよね。でも僕のサウンドウエーブはカセット出すとき上が引っかかって高確率でつまりますww

ちなみにジャガーは鼻パーツがありますよ。 僕も最近いじっててきがついたんですがねー^^;
てっきり昔のジャガーのしっぽ収める部分だと自分は思ってましたw

Re: No title

>ハイゼンさん
自分のサウンドウェーブもイジェクト時は、あんまりスムーズじゃないですね。
勢い良く飛び出たり、詰まったりはします。
不具合という程ではなく、普通に遊ぶ分には問題無いですね。
カセットロンを三体収納出来るだけで満足感があります。

あと指摘いただいたジャガーの鼻は自分も先日気づきました……orz
撮影し直そうと思っているのですが、現在忙しくて普通の更新も中々出来ない状態なので……
プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。