スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DXカミツキ合体 キョウリュウジンレビュー

IMG_5801_R.jpg
こんばんわ。
今日のレビューは新スーパー戦隊、獣電戦隊キョウリュジャーの一号ロボ、キョウリュウジンです。
久しぶりの恐竜モチーフの戦隊ロボで、合体と連動したサウンドギミック、カミツキ合体が魅力のアイテムです。
それではどうぞ。

IMG_5805_R.jpg
パッケージ裏。
キョウリュウジンはガオレンジャーから始まる腕換装のパワーアニマル方式の合体です。
パッケージ裏には来月発売のアイテムとの合体パターンが紹介されています。
ちなみに何時もの様にパッケージ全体を写したかったのですが、横幅がかなり長くて撮影ブースに上手く入りきりませんでした。
買って帰る時にも結構苦労しましたね。

IMG_5809_R.jpg

IMG_5810_R.jpg
キョウリュウジンは3体の獣電竜が合体して完成します。
まずはキョウリュウレッドのガブティラ。
キョウリュウジンの大部分を構成するアイテムでかなりの大きさです。

IMG_5814_R.jpg

IMG_5816_R.jpg
キョウリュウブルーの獣電竜、ステゴッチ。
ステゴサウルスモチーフで、右腕と武器を構成します。

IMG_5822_R.jpg

IMG_5823_R.jpg
キョウリュウピンクのドリケラ。
左腕を構成するパーツになります。
ピンクのトリケラトプスというのも珍しいですね。

IMG_5833_R.jpg
キョウリュウジャーで使われるキーアイテム、獣電池。
ロボだけではなく、なりきり玩具やダイスオーとも連動するアイテムです。
キョウリュウジンにはガブティラ、ステゴッチ、ドリケラの3本が付属します。

IMG_5832_R.jpg
獣電池はチャージ状態から、上部のボタンを押すことで画像のブレイブイン状態に。
中のプレートは蓄光素材で、暗い所で光ります。

IMG_5812_R.jpg
獣電池は各獣電竜にセット可能で、それにより変形やサウンドギミックが発動します。
ガブティラは口内部にセットする事で、トサカが起きてブレイブモードに。

IMG_5818_R.jpg
ステゴッチは頭部、顎から上を上部にスライドさせて内部にセットします。

IMG_5820_R.jpg

IMG_5830_R.jpg
ブレイブモードでは背ビレが展開します。

IMG_5827_R.jpg

IMG_5828_R.jpg

IMG_5829_R.jpg
ドリケラもステゴッチと同じ方式で獣電池をセットします。
ブレイブモードは尻尾のドリルが伸びます。


ガブティラに獣電池をセットする事でサウンドギミックが発動します。
胴体裏側のスィッチを入れると起動音が。
胴体の逆三角のスィッチを押せば咆哮サウンドが鳴ります。
各種獣電池をセットしてスィッチを押すことで、それぞれ異なったサウンドが発動します。
詳しくは動画で。

IMG_5849_R.jpg
キョウリュウジンへの合体開始です。
まずガブティラの尻尾のパーツを外します。

IMG_5852_R.jpg
次に両足を後方に動かします。

IMG_5855_R.jpg
次に本体を画像のように立てて胴体下部を割り、キョウリュウジンの脚部を作ります。

IMG_5857_R.jpg
膝のグレーのボタンを押して、スライドさせて太腿パーツを出します。

IMG_5860_R.jpg
股関節から胴体パーツを回転させて、起こします。

IMG_5864_R.jpg
胴体を腰で回転させて、画像の様にします。

IMG_5865_R.jpg
尾パーツを開いて、キョウリュウジンの兜パーツを取り出します。

IMG_5868_R.jpg
背中に開いた尾パーツをセットします。
これでガブティラの合体準備は完了です。

IMG_5871_R.jpg
ステゴッチは背ビレパーツを外して手足を畳みます。
獣電池を画像の位置にセットします。

IMG_5874_R.jpg
ドリケラは頭部の角パーツを180度動かして後方へ。
獣電池の位置もステゴッチと同様です。


いよいよこのアイテム最大のポイント、カミツキ合体です。
まず準備として、ガブティラにステゴッチ、ドリケラ、ガブティラの順で獣電池をセットしてサウンドを鳴らし、合体サウンド発動の
準備をします。
その後胸のボタンを押して合体待機メロディを鳴らします。
メロディが流れている間に、ステゴッチ、ドリケラの順で合体させると、それぞれ連動したカミツキ音と獣電竜の名前が流れます。
最後にキョウリュウジンの頭部を起こし兜パーツを被せれば合体完了。
その状態で胸のボタンを押せば、合体完了メロディとキョウリュウジンの名乗り、そしてコンボ音が鳴ります。

IMG_5883_20130223204702.jpg

IMG_5896.jpg
キョプリュウジン完成状態。
肩パーツにガブティラの頭部と尻尾が配され、横幅のあるプロポーションです。
胴体と足に対して腕が長く思えますが、実際に手にとって見ると丁度いいバランスに感じ、素直にカッコよく思えるプロポーションとなっています。
合体のパターンは十年前の同じくキョウリュウモチーフのアバレンオーとほぼ一緒です。
アバレンオーは電動ギミック、今回のキョウリュウジンはサウンドギミックと合体方式は似てても、ギミックが大きく違うのが面白いです。

IMG_5886_R.jpg

IMG_5887_R.jpg

IMG_5892_R.jpg

IMG_5893_R.jpg

IMG_5895_R.jpg

IMG_5889_R.jpg

IMG_5897_R.jpg

IMG_5898_R.jpg

IMG_5899_R.jpg
各部アップ。
生物モチーフの戦隊ロボは、合体したメカの頭部の口パーツが拳を兼ねる事が殆どでした。
キョウリュウジンはカミツキ合体で口が合体ジョイントとして使用する事もあって、拳パーツが造形されています。
デフォルメの効いたガブティラの頭部のインパクトや、左腕の3本のドリル、各所に大胆に配されたイエローのパーツの印象で
非常に派手なデザインとなっています。
各部の塗装やパーツ精度、合体の保持力は戦隊ロボだけあって十分なものですね。

IMG_5901_R.jpg
合体時に取り外したステゴッチの背ビレパーツは、変形して剣パーツに。

IMG_5902_R.jpg
更には盾にも変形します。
銃と剣を兼ねる武器は珍しいですが、剣と盾を兼ねるのは珍しいですね。

IMG_5904_R.jpg
可動範囲ですが、両腕が前に動く事に加え、変形の都合で腰に可動軸が存在します。
これで結構ポーズが付けられます。
これは嬉しいサプライズですね。安定性もバッチリです。
脚部も股関節が前後に動きますが、安定性が悪くなるので使わないほうがいいでしょう。






合体状態でガブティラに装填した獣電池を換える事で、それぞれサウンドが鳴ります。
獣電池を装填して、ボタンを押せば獣電池に対応したセリフと必殺攻撃音が。

IMG_5916_R.jpg
去年の一号ロボ、ゴーバスターエースとの比較。
エースが珍しいレッド単体ロボだけあって小さかったのに対し、キョウリュウジンは3体合体なのでボリュームのs差がかなり有りますね。
デザインの違いや、多段変形のエース、サウンドギミックのキョウリュウジンとがらっと違うのが面白いですね。

IMG_5909_R.jpg
さて、ここからは一号ロボのお楽しみ。
今後の合体を予想させるジョイント探しです。
まずは胸部。両端に明らかに合体に使われるであろうジョイントが見えますね。

IMG_5910_R.jpg
背中は尾パーツを接続するジョイントの上に、小さいジョイントが2つ。
まあ、ここはもうバレが来ている新合体で使われるのでしょうね。

IMG_5911_R.jpg
脹脛にもジョイントが。

IMG_5912_R.jpg
足裏にも謎のジョイントが。
全体的に脚部にボリュームが少ないので、夏辺りに下駄パーツを履いた合体をするのかも?

IMG_5914_R.jpg
DXカミツキ合体・キョウリュウジンのレビューでした。
史上初の合体連動サウンドギミックである、カミツキ合体を導入したこのアイテム。
とにかくカミツキ合体が楽しいです。
合体作業に連動してそれぞれのサウンドが鳴る事で、合体遊びに新たな楽しさを生み出しています。
通常のサウンドも非常に豊富で楽しめますし、戦隊ロボとしては可動もそこそこです。
またカミツキ合体も単純な腕換装だけではなく、各所に存在するジョイントを使った豊富なパターンが予想されますね。
これだけ充実感の有る一号ロボも久々かと思いますね。
今年一年、十二分に楽しめそうな予感がするアイテムです。
それではまた。

下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。