スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へたぷら 2012年ベストアイテム・TOP10

こんばんわ。
今日で2012年も終わりですね。
そんな今晩は今年レビューしたアイテムの中から、ベストアイテムTOP10を紹介したいと思います。
それではどうぞ。


・第10位 トランスフォーマープライム AM15 メガトロンダークネス
10.jpg
第10位は今年のトランスフォーマーシリーズの中核、トランスフォーマープライムからディセプティコン破壊大帝、メガトロンダークネスです。
プライムシリーズは日本導入に当って、日本独自の要素としてアームズマイクロンが採用されました。
メガトロンダークネスはそのアームズマイクロンが二種類も付属する豪華仕様です。
その内の一つハデスは、ビースト、ウェポン、メガトロンとの合体状態の三段変形で非常にプレイバリューが高いです。
また成型色も海外版より重厚な感じになり、メッキの導入やエンビレービング主体のシールもカッコ良さを演出します。
別売りのアームズマイクロン、ダークマターカリバーや、他アイテムとの合体で完成するプラネットボウガンを装備すれば、近年の
破壊大帝の中でも屈指の迫力に。加えてガイアユニクロンとの合体機構もあるのですから、遊びの幅が非常に広いアイテムだと思います。
またシールが貼りやすかったのも好感が持てましたね。

・第9位 スーパーロボット超合金 大獣神
09.jpg
スーパーロボット超合金の戦隊ロボシリーズは、ここ近年のキャラが発売されてましたが、今年は戦隊ロボの中でも人気が高く二十年前の作品、
恐竜戦隊ジュウレンジャーの一号ロボ、大獣神がリリースされました。
大獣神はデザイン、設定、合体ギミックに至るまで、戦隊ロボの歴史の中での一つの転換点と言えるロボでした。
それだけに人気も高く、このアイテムはそれを裏切らない出来でした。
劇中のデザインを尊重しつつ、派手なアレンジは避けながら「アクションフィギュアとして」最適なプロポーションを作り出しています。
可動ギミックも素晴らしく、劇中の力強いポーズが楽に再現できます。
ディテールやパーツ精度、塗装の綺麗さ等も好印象でしたね。

・第8位 特命戦隊ゴーバスターズ バスターマシンシリーズ
08.jpg
スーパー戦隊35周年のお祭りだったゴーカイジャーの次、今年の特命戦隊ゴーバスターズのアイテムは挑戦的な作りの番組本編に負けないぐらい
意欲的な物でした。
久々のレッド単体の一号ロボかつ、三段変形を行えるゴーバスターエースを皮切りにした展開は新鮮でした。
ロボ単体のアイテムとしては、ゴーバスターエース、ゴーバスタービート、タテガミライオーの三体と数自体が少ないのですが、これに各種のバスターマシン、
ゴリラ、ラビット、スタッグ、更には劇場版初出のフロッグを加えれば、
ゴーバスターオー、ゴーバスターケロオー、バスターヘラクレス、グレートゴーバスター、ゴーバスターエース・スタッグカスタム、ゴーバスターライオー、
ゴーバスターキング……と言った具合に、非常に数多くの合体パターンが楽しめます。
三体のロボは全てが三段変形をこなし、更にはその変形や合体方法も違いがあり、マンネリ感は感じませんでした。
変形合体のギミックが戦隊ロボにしては複雑で遊びがいが有ったのも印象に残っています。

・第7位 S.I.C 仮面ライダーオーズシリーズ
07.jpg
S.I.Cシリーズも平成ライダー十二作目のオーズへと突入しました。
シリーズ独特の生物的アレンジを、これでもかと言うぐらい強調したデザイン。
また、やり過ぎと思えるぐらいハッタリの効いた大胆な腕部や脚部パーツ等。
これらによって、仮面ライダーオーズというキャラの魅力が更に引き出されています。
また非公式ですが、オーズの特徴の一つである多様な亜種コンボを再現出来るのも魅力です。

・第6位 トランスフォーマーガム フォートレスマキシマス
06.jpg
TFガムの最新作はまさかの、フォートレスマキシマス。
全TFの中で最大の大きさを誇るアイテムが、食玩となって蘇りました。
食玩といえど、ロボット、戦艦、基地の三段変形をしっかりと再現しています。
サイズもヴォイジャークラスに匹敵する大ボリュームです。
千五百円でTFファンの憧れの一つである、フォートレスマキシマスの楽しさを体感できたという点で、非常に素晴らしいアイテムだったと思います。
唯一、入手がしづらかったのが難点でしょうか。

・第5位 ROBOT魂 新機動戦記ガンダムWシリーズ
05.jpg
歴代ガンダムシリーズの中でも人気の高い、ガンダムW。
ゲーム等への出演も多いのですが、立体物はTV本編よりもカトキ版のデザインであるEW版がリリースされる事が殆どでした。
ROBOT魂シリーズでも、ウィングゼロカスタム、トールギスIIIが先にリリースされましたが、今年からTV版も本格的に展開され始めました。
まず後半主役機であるウィングガンダムゼロを始め、量産機故に人気の高さに反比例して、立体化の機会に恵まれなかったリーオーと、ユーザーの予想を
超えるラインナップとなりました。
更には後半の機体である、アルトロンガンダム、ガンダムサンドロック改、ガンダムエピオン等、やはり立体物の少ない物を展開してくれるのも、
嬉しい限りですね。
特にサンドロック改なんて、完成品としては初リリースでは?
シリーズ自体のクォリティも全体的に高いので、この調子で残る機体もしっかりと発売される事を願うのみです。

・第4位 超合金 YF-29デュランダルバルキリー・30周年記念カラー
04.jpg
マクロスF劇場版、サヨナラノツバサに登場したデュランダルバルキリーは人気の高い機体です。
自分も通常版をどうしても入手出来ませんでした。
そんな中30周年記念として、初代マクロスのロイ・フォッカー機をイメージしたカラーリングのこのアイテムがリリースされました。
カラーリング的に通常版よりもこちらが気に入ったので購入。とにかくカッコイイ!この一言に尽きます。
個人的な好みも有るでしょうが、自分としてはこちらのカラーがバルキリーらしくて好きですね。
難点はやはり数の少なさ。なんとか再販して、多くの人の手に渡って欲しいです。

・第3位 トランスフォーマー・ユナイテッドEXシリーズ
03.jpg
ベーシッククラス相当のサイズのTFを胴体として、四体の非変形のビークル・ドローンが合体する本シリーズ。
ドローンには互換性があり、オートボット、ディセプティコン問わず合体できるそのギミックは、往年の名作アイテム、スクランブル合体シリーズを
彷彿とさせます。
海外ではPCCシリーズとしてかなり前から発売されてたアイテムですが、今年待望の国内導入となりました。
国内導入にあたって、カラーリングの大胆な変更がされており、合体したプライムモードでの統一感が強調されました。
遊んだ感想としては「合体戦士は楽しい!」この一言でしょう。
ドローンがロボに変形しない点や、サイズの点では本格的な合体戦士と言いづらいかもしれませんが、ドローンのワンアクション合体ギミックや、
その小サイズから来る取り回しの良さは、合体の楽しさを十分に伝えてくれますね。

・第2位 S.I.C仮面ライダーギルス&アナザーアギト
02.jpg
平成ライダーの中でも人気の高い、仮面ライダーギルス。
S.I.Cシリーズでアギトが展開される中、なかなか立体化に恵まれませんでしたが、番組終了後の十一年目の今年に、同じく人気が高く
先に発売されていたアナザーアギトのリニューアル版と共にセットで発売されました。
元々のデザインが生物的だったので、S.I.Cのコンセプトと非常に相性が良く、完成度の高いアイテムとなっています。
アナザーアギトも元々素晴らしいアイテムでしたが、現在の技術でさらに完成度が上がりました。
欲を言えば、ギルスにはエクシードギルスへの換装パーツを付けて欲しかったのですが、逆に言えばあえて換装をしない事で、換装系アイテムに
ありがちなパーツのポロリによるストレスに悩まされる事が無いのは好ポイントでしょう。
また主役ライダーでないにも関わらず、限定ながらも専用バイクであるギルスレイダー&ダークホッパーをリリースしてくれたのも良かったです。
好きなライダー&長い事待たされた事もあって、非常に満足のいくアイテムでした。

・第1位 MPランボル&MPアラート
01.jpg
今年のMPシリーズの完全新作は、G1の人気キャラでありランボルでした。
ランボルギーニ社からライセンスを取っただけあり、そのビークルモードはカウンタックLP500Sのプロポーションをほぼ完璧に再現しています。
それでいて尚、ロボットモードではG1アニメ劇中のプロポーションを、現代的なアレンジを入れつつもしっかりと再現しています。
実車のビークルモードとアニメ準拠のロボットモード。
この矛盾する二つを内包しつつも、その変形過程は驚くほどスムーズに、ストレス無く行えます。
これまでのMPシリーズやバイナルテックシリーズにありがちだった、変形のクリアランスによる塗装のハゲ等を気にすること無く、気軽に
両モードへの変形を楽しめる良アイテムとなっています。
ギミック、そして遊びやすさ。この二点を高レベルで実現したMPランボル、そして同型のアラート。
これらが今年の文句無しのベストアイテムです。


さて、去年に続いてベストアイテムTOP10を紹介しました。
去年も非常に良アイテムの発売された年でしたが、今年もそれに負けないぐらいのラインナップでしたね。
さらにはへたぷら自体にも重用な年となりました。
二回も更新休止したにも関わらず、10万HITを突破することが出来ました。
またそれを記念に始めた、相互リンクやツィッター等でコミニュケーションの機会も増えて、更新にも力が入りました。
いつも閲覧してくださる皆さん、快く相互リンクを受け付けてくれた各サイト管理人様方、ツィッターでフォローしてくれる皆さん。
今年も有難うございました。来年もどうかへたぷらをよろしくお願いいたします。
それでは良いお年を。


下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村














テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。