スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマーユナイテッドEX EX01 コンバットマスタープライムモードレビュー

IMG_1869_R.jpg
こんばんわ。
今日のレビューは昨日と同じくユナイテッドEXシリーズから、コンバットマスタープライムモードのレビューです。
コアとなるコンバットマスターに、プライムモードで手足となる四体のドローンがセットになったアイテムです。
それではどうぞ。

IMG_2042.jpg
パッケージ裏。
ユナイテッドEXではディセプティコン側が01ナンバーが振られるという、珍しいナンバリングになっています。

IMG_1938_R.jpg
パッケージ内ブリスター。

IMG_1952_R.jpg

IMG_1958_R.jpg
コンバットマスタービークルモード。
二連装のキャノン砲を持った装甲車です。

IMG_1955_R.jpg

IMG_1964_R.jpg
モーサードローン。
ミサイルキャリアー型で腕部になります。

IMG_1953_R.jpg

IMG_1965_R.jpg
パンツァードローン。
超重装甲戦車型。モーサードローンと同じく腕部に。

IMG_1956_R.jpg

IMG_1963_R.jpg
カノニアドローン。
APC型。脚部になるドローンです。

IMG_1954_R.jpg

IMG_1966_R.jpg
スペイヤードローン。
偵察用装甲車型。
カノニアドローンと脚部を構成します。

IMG_1967_R.jpg
コンバットマスターの砲塔は左右に回転。
砲身が上下に可動します。

IMG_1968_R.jpg
モーサードローン以外の三体のドローンはそれぞれ武器部分が左右に回転します。

IMG_1970_R.jpg
コンバットマスターの変形です。
つま先と踵を展開します。

IMG_1971_R.jpg
大腿部を隠していたサイドパネルを回転させて、フロントアーマーを上げます。

IMG_1973_R.jpg
下半身を180度回転させて、フロントアーマーを下ろします。
収納されていた腕部を展開します。

IMG_1975_R.jpg
腕部を下ろして砲身を下げれば変形完了です。

IMG_1992_R.jpg

IMG_1993_R.jpg
コンバットマスターロボットモード。
ジェットマスターに比べて力強いプロポーションになっています。
本体のサイズに比べて大きめのキャノン砲も迫力があります。

IMG_2044_R.jpg

IMG_2045_R.jpg

IMG_2046_R.jpg

IMG_2047_R.jpg

IMG_2048_R.jpg

IMG_2049_R.jpg
各部アップ。
ジェットマスターの時に感じたスカスカ感が無く、密度が高い構成です。
各部の塗り分けやディテールもしっかりとしています。

IMG_1980_R.jpg
可動範囲。
頭部は左右に回転。
肘は90度可動。肩は真横まで上がります。

IMG_1984_R.jpg
フロントアーマーを上げれば腰は回転します。

IMG_1991_R.jpg
太腿には横ロール軸有り。

IMG_1981_R.jpg
開脚範囲は画像のとおりです。
踵が有るお陰で接地性は良好です。

IMG_1983_R.jpg
膝は90度近く曲がります。
つま先が前部に可動するので、接地性に一役買っています。

IMG_1986_R.jpg

IMG_1990_R.jpg

IMG_1994_R.jpg
ポーズ色々。
武器になるキャノン砲が有るので、遊びやすいですね。

IMG_1995_R.jpg
プライムモードへの合体です。
つま先を畳み、ジョイントとなる踵を下げます。

IMG_1996_R.jpg
砲塔部分を180度回転させます。

IMG_1998_R.jpg
砲塔部分から頭部を起こします。

IMG_2001_R.jpg
砲塔部分を後ろへ90度倒し、胸部を作ります。
同時に頭部を180度回します。

IMG_2002_R.jpg
脚部を画像の位置で固定します。

IMG_2004_R.jpg
腕部を前に出し、位置を調整します。

IMG_2005_R.jpg
腕部を胸部の横に固定します。

IMG_2006_R.jpg
カノニアドローンとスペイヤードローンをジョイントで接続します。
変形はジェットマスターと同じくワンアクションです。

IMG_2008_R.jpg
モーサードローンとパンツァードローンを接続して腕部にすれば合体完了です。

IMG_2009_R.jpg

IMG_2011_R.jpg
コンバットマスタープライムモード。
胴体となるコンバットマスターが深いグリーンなのに対して、手足となるドローンは薄いグリーンのカラーリングで
独特のカラーバランスが綺麗です。
戦闘用ビークルが合体しただけあって、全身に武器があり、非常に迫力のあるデザインとなっています。

IMG_2014_R.jpg

IMG_2016_R.jpg

IMG_2017_R.jpg

IMG_2019_R.jpg

IMG_2018_R.jpg

IMG_2020_R.jpg

IMG_2021_R.jpg

IMG_2022_R.jpg
各部アップ。
マニピュレーターがクロー型なので、より腕らしいパーツになっています。
脚部もワンアクション変形とはいえ、結構凝った変形なのでビークル時から大きく形が変わっています。

IMG_2025_R.jpg
上半身可動範囲。
肩はジェットマスターと同じく上にスィング可能です。

IMG_2027_R.jpg
合体前と同じく、フロントアーマーを上げれば腰も若干可動します。

IMG_2028_R.jpg
股関節が固定されているので、ジェットマスターに比べると開脚は安定して行えます。

IMG_2029_R.jpg
膝の可動範囲は画像の通り。
膝関節がちょっとゆるい気がします。

IMG_2039_R.jpg
合体前のジェットマスターとサイズ比較。
コンバットマスターも合体に従って、胴体が大きくなるので結構サイズ差が出ます。

IMG_2054.jpg
ジェットマスターのドローンと合体。
カラーリング的には、思ったより違和感を感じませんでした。
けどドローンの各部にオートボットエムブレムが有るので、変な感じはしますね。

IMG_2030_R.jpg

IMG_2036_R.jpg

IMG_2031_R.jpg

IMG_2032_R.jpg
ポーズ色々。
膝関節の緩さが少し気になりますが、各部の武器のお陰でポージングさせると迫力が出ます。

IMG_2037_R.jpg
コンバットマスタープライムモードのレビューでした。
コンバットマスター本体のカッチリさや、合体後の安定感等、昨日紹介したジェットマスターよりも満足度は高かったです。
ジェットマスターが有ればドローンの交換等でプレイバリューが広がるので、購入の際は二個同時をオススメします。
合体戦士同士の対決シーンも出来ますしね。
それではまた。

下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村




テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
04 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。