スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマーユナイテッドEX EX02 ジェットマスタープライムモードレビュー

IMG_1866_R.jpg
こんばんわ。
今日のレビューはトランスフォーマー新シリーズ、ユナイテッドEXからジェットマスタープライムモードのレビューです。
海外ではパワーコアコンバイナーの名称で発売されていたシリーズで、スカウトクラスのTFを胴体にして、ドローンと
呼ばれる非変形のビークルが手足になり合体するという、G1のスクランブル合体を彷彿させる構成になっています。
それではどうぞ。

IMG_1870_R.jpg
パッケージ裏。
新シリーズに開始にあたって、細かな設定が作られています。
惑星Zやエアーボット部隊等、G1ファンをニヤリとさせる要素も。
これまでは合成写真だった画像部分が、イラストになっています。

IMG_1872_R.jpg
パッケージ内ブリスター。

IMG_1873_R.jpg

IMG_1879_R.jpg
コアとなるジェットマスターのビークルモードです。
オーソドックスな戦闘機タイプですね。
ジェットマスターと四体のドローンはパワーコアコンバイナー版から成型色が変更され、ブルー基調に統一されています。

IMG_1874_R.jpg

IMG_1884_R.jpg
ゾーンドローン。
哨戒機タイプのビークルです。

IMG_1875_R.jpg

IMG_1882_R.jpg
フェミニアドローン。
救出専用ヘリ型。

IMG_1878_R.jpg

IMG_1880_R.jpg
マイクロドローン。
戦闘ヘリ型です。

IMG_1876_R.jpg

IMG_1881_R.jpg
テンスドローン。
ジェットマスターと同じく戦闘機型ビークルです。

IMG_1885_R.jpg
ジェットマスターの変形です。
機体下部のパーツを回転させて、前に引き出します。

IMG_1886_R.jpg
機体後部下の腕パーツを左右に展開します。

IMG_1887_R.jpg
機体を折り畳んで固定すれば、変形完了です。

IMG_1888_R.jpg

IMG_1889_R.jpg
ジェットマスターロボットモード。
スーパーリンクのアフターバーナーを思わせるプロポーションです。
スカウトクラスのTFは久しぶりなので、結構新鮮に思えます。

IMG_1890_R.jpg

IMG_1891_R.jpg

IMG_1892_R.jpg

IMG_1893_R.jpg

IMG_1894_R.jpg
各部アップ。
ブルーとホワイトメインのカラーリングに、ゴールド塗装がアクセントになっていて清涼感が出ています。
塗装精度自体も問題無いですね。

IMG_1896_R.jpg
上半身可動。
首は左右に動きますが、少し動かしづらいです。
肘は二重関節。
ポールジョイントが使われているので、肘部分で横ロールも可能です。

IMG_1897_R.jpg
下半身の可動。
開脚範囲はそこそこあるのですが、接地性があまり良くないので開きすぎるのはお薦め出来ません。

IMG_1898_R.jpg
膝は一軸の可動。太腿には横ロール軸が有ります。

IMG_1947_R.jpg

IMG_1949_R.jpg

IMG_1951_R.jpg
ポーズ色々。
腰が回らないことや、武器が無いせいで少々遊びづらいです。

IMG_1899_R.jpg
プライムモードへの合体です。
膝下を回転させます。

IMG_1900_R.jpg
股関節を開いて、脚部下から合体用ジョイントを出します。

IMG_1901_R.jpg
背中のパーツを画像の位置に動かします。

IMG_1902_R.jpg
腕を折り畳み、上部のハッチを開きます。

IMG_1903_R.jpg
機体上部パーツを下ろして背中にし、頭部を出します。
折り畳んだ腕パーツを動かして胸部パーツに。

IMG_1904_R.jpg
尾翼を基部から動かして、胸部に固定します。

IMG_1905_R.jpg

IMG_1906_R.jpg
脚部となるマイクロドローンとテンスドローンは画像の位置にパーツを動かして、合体準備します。

IMG_1909_R.jpg
二体のドローンのジョイントに、ジェットマスターのジョイントをはめ込みます。
ジョイントをはめ込むと同時にワンアクションで変形が完了します。

IMG_1912_R.jpg
ゾーンドローン、フェミニアドローンをジョイントで接続して腕部にすれば合体完了です。

IMG_1914_R.jpg

IMG_1915_R.jpg
ジェットマスタープライムモード。
プロポーションは全体的に細めですが、胸板が厚めなので貧弱さは感じられませんね。
カラーリングが統一された恩恵か、手足の形状の違いはあれどすっきりと纏まった感じになっています。

IMG_1916_R.jpg

IMG_1917_R.jpg

IMG_1918_R.jpg

IMG_1922_R.jpg

IMG_1919_R.jpg

IMG_1921_R.jpg

IMG_1923_R.jpg

IMG_1924_R.jpg
ドローンの変形はワンアクションですが大きく形が変わるため、ビークル時の面影はあまり感じません。
しっかりと合体ロボットの手足になっています。
両腕に拳はありませんが、マニピュレーターを連想させる意匠が有ります。

IMG_1925_R.jpg
上半身の可動です。
肩は上下にスィングします。
首は合体前より動かしやすいです。

IMG_1926_R.jpg
股関節の開脚範囲は基本的に合体前の物を受け継いでますが、接地性を考えると画像が精一杯です。

IMG_1927_R.jpg
膝の可動は画像のとおり。
合体ロボという事を考えると、十分な物だと思います。

IMG_1945_R.jpg
大きさ比較。
ボイジャーより少し大きめです。

IMG_1939_R.jpg
合体前のジェットマスターとほぼ同じ大きさのコンバットマスターとの比較。
ジェットマスター本体が胴体への変形時に全長が伸びてるので、合体前後の大きさには結構差が有ります。

IMG_1946_R.jpg
このシリーズの合体ジョイントは全て共通なので、他のアイテムのドローンを手足に出来ます。
画像はコンバットマスターの物を使ったところ。

IMG_1928_R.jpg

IMG_1929_R.jpg

IMG_1931_R.jpg

IMG_1941_R.jpg
ポーズ色々。
合体後の方が手足が長くなった事と、肩の上下スィングが加わった事で、ポーズがつけやすい感じです。

IMG_1942_R.jpg
ジェットマスタープライムモードのレビューでした。
ドローンのワンアクション変形による気軽な合体、適度な大きさによる遊びやすさ、カラーリングの統一による、合体後の
一体感等、かなりの良アイテムと言えます。
何より久しぶりの合体戦士なのはポイントが高いです。
これから新しくリリースされるアイテムで合体遊びの幅が広がる事を考えると、ワクワクしてきます。
海外版未入手で合体戦士好きの方にはお勧めのアイテムですよ。
それではまた。

下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。