スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIC 仮面ライダーギルス&アナザーアギトレビュー

IMG_9650.jpg
こんばんわ。
今日のレビューはSIC新作、仮面ライダーギルス&アナザーアギトのレビューです。
SICでは初リリースとなるギルスと、前回のアイテムから完全新規金型でリリースされたアナザーアギトのセットです。
それではどうぞ。

IMG_9652.jpg
パッケージ裏。
ディケイド第一話のライダー大戦でこの二人が出なかった時は、「何かの伏線かな?」とか思ってたのですが、そんな事は
無かったですね。

IMG_9655.jpg

IMG_9664.jpg
まずはギルスからです。
SICアギトシリーズ開始から9年。やっとSIC化されました。
造形、プロポーションとも良好な出来です。
元々生物色が強いデザインなので、SICとの相性は抜群で凄くカッコいいです。
平成ライダーの中で一番好きなライダーなので、今回のリリースは本当に嬉しかったですね。

IMG_9657.jpg

IMG_9660.jpg

IMG_9661.jpg

IMG_9663.jpg
各部アップ。
アレンジというより、SIC化にあたってデザインをより生物的にブラッシュアップした感じでしょうか。
塗装やパーツの精度も高レベルで纏まっています。

IMG_9666.jpg
腕部分の可動。
肩は画像の範囲まで、肘は二重関節で上腕には横ロールが有ります。

IMG_9670.jpg

IMG_9669.jpg
胴体は前後に可動。
胸部、腹部、腰部で三分割されています。
首も前後に可動します。

IMG_9672.jpg
首、胴体とも横方向にもよく動きます。

IMG_9674.jpg
股関節可動。
開脚は画像の範囲です。
股関節はポールジョイントと横ロール軸の組み合わせ。
SHF等に見られる引き出し機構が無い為、若干狭めです。

IMG_9675.jpg
膝は画像のように深く曲ります。
足首も先端まで可動。
アンクルのデザインの都合上、立膝は少し苦手です。

IMG_9677.jpg
付属品一覧。
クラッシャー展開頭部。交換用角パーツ。左右ギルスクロウ。左右ギルスヒールクロウ。ギルスフィーラー。左右平手。
最近のSICにしては少なめです。
元々武器の少ないライダーですからね。

IMG_9680.jpg
ギルスクロウは前腕装甲パーツごと交換します。

IMG_9682.jpg
クラッシャーを展開した頭部パーツ。
角パーツも伸縮状態を選んで装備可能です。

IMG_9690.jpg
ギルスフィーラーは装甲と一体成型。
SHFの様に可動はしません。
シャープで軽いのですが、欲を言えば可動仕様も欲しかったですね。

IMG_9698.jpg

IMG_9694.jpg

IMG_9754.jpg

IMG_9692.jpg

IMG_9699.jpg

IMG_9719.jpg

IMG_9713.jpg

IMG_9712.jpg
ポーズ色々。
動かしてるだけで幸せです。ホントに欲しかったアイテムですから。
だけど9年は長かったなあ…

IMG_9723.jpg
マシントルネイダーとのセット版アギトとの比較です。
生物色をイメージしたのか、アギトと比べて、ギルスのほうが塗装にツヤが有る感じですね。

IMG_9726.jpg

IMG_9733.jpg
続いてアナザーアギト。
9年前にもバーニングとシャイニングに換装可能なアギトとのセットでリリースされました。
SICとしては今回が2回目。
当時のアイテムもプロポーションやディテールが高レベルで纏まっており、TV版のデザインを昇華させたアイテムでした。
ですがSICが可動を重視する龍騎以前のアイテムだった為、可動は現在のSICから見れば不満が残ります。
今回は前回の出来の良さを引き継ぎつつ、可動を現在のSICレベルに仕上げています。
旧アイテムと比較したかったのですが、どうしても見つかりませんでした…

IMG_9727.jpg

IMG_9728.jpg

IMG_9729.jpg

IMG_9732.jpg

IMG_9735.jpg
各部アップ。
旧アイテムは当時のSICとしては屈指のクォリティで話題になりましたが、今回も各部が高レベルで仕上がっています。
放送当時、何の前情報も無く登場して驚いた覚えが。当時はあんまりネットや児童誌で情報収集していませんでしたからね。
旧アイテムやSHFでもそうでしたが、何故か頑なに仮面ライダーとは呼称されないアナザーアギト。
これだけ多種多様なライダーが登場して、悪の仮面ライダーという概念するあるのに、何故でしょうか?
商標上の理由とかですかね?

IMG_9736.jpg
旧アイテムに有った、右腕の手術痕は今回も再現されています。

IMG_9737.jpg

IMG_9738.jpg

IMG_9739.jpg

IMG_9740.jpg

IMG_9742.jpg

IMG_9744.jpg
可動は基本的にギルスと同等です。
足首から伸びるクローは脹脛を避けるように配置されているので、膝を曲げる時に可動の妨げになりません。

IMG_9745.jpg
マント基部は専用のジョイントで上下左右に可動します。

IMG_9746.jpg
付属品一覧。
左右平手とクラッシャー展開状態の頭部のみ。
武器を使わない、完全に肉弾戦主体のキャラなので付属品は少ないです。
おそらくSIC最少では?

IMG_9752.jpg

IMG_9748.jpg

IMG_9751.jpg
ポーズ色々。
ギルスに比べ若干保持力が弱い気がしますが、個体差でしょうか?
遊ぶ分には特に問題無いです。

IMG_9758.jpg
アギトとの比較。
アナザーアギトの方が全体的に筋肉質な感じがします。

IMG_9760.jpg
仮面ライダーギルス&アナザーアギトのレビューでした。
とにかくSICのギルスが手に入るというのが嬉しかったです。
長い事待たされただけあって、デザイン、可動、プロポーション、どれも高レベルで遊びがいのある良アイテムです。
欲を言えばエクシードギルスへの換装ギミックがあれば良かったのですが、逆に考えれば換装が無いお陰で、パーツの
ポロリといったストレスが発生しないのでこの仕様で正解だったのかもしれません。
アナザーアギトも傑作であった旧アイテムに恥じない出来です。
人気キャラクターですが、旧アイテムはSIC初期にリリースされた為、現在では入手困難な物となっています。
今回のリリースは旧アイテムを持って無いユーザーには朗報だったのではないでしょうか。
二人とも専用バイクである、ギルスレイダーとダークホッパーのリリースが決定してるので、遊びの幅はさらに広がると思います。
アギトシリーズのファンの方には、是非手にとって欲しいですね。
それではまた。

下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村






テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【SIC 仮面ライダーギルス&アナザーアギトレビュー】

こんばんわ。今日のレビューはSIC新作、仮面ライダーギルス&アナザーアギトのレビューです。SICでは初リリースとなるギルスと、前回のアイテムから完全新規金型でリリースされたアナザーアギトのセットです。それではどうぞ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。