スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマークロニクル EZコレクション02レビュー

IMG_8161.jpg
こんばんわ。
今夜のレビューはトランスフォーマークロニクル・EZコレクション02です。
前回は実写映画版と初代アニメ版のキャラが同時にリリースされていましたが、今回はアニメ版のキャラのみの
アソートになっています。
それではどうぞ。

IMG_8165.jpg

IMG_8166.jpg
パッケージです。
サイバトロン&デストロンエムブレムがG2仕様になっています。
コンボイ、ホットロディマス、ハウンド、プロール、ストリーク、メガトロン、スタースクリーム、スカイワープの
計8種類です。
前回と同じく1カートン12個入りです。今回も1カートンでコンプできました。

IMG_8169.jpg

IMG_8170.jpg

IMG_8171.jpg

IMG_8172.jpg
コンボイは前回のアイテムのリペイントです。
変形や可動は全く一緒です。

IMG_8173.jpg
前回のコンボイとの比較。
変更点は、青部分の彩色が黒になったのと、左肩のエムブレムがG2仕様になっている事です。

IMG_8174.jpg
エムブレムアップ。
ちゃんとG2仕様になっているのが分かるかと思います。

IMG_8189.jpg

IMG_8190.jpg
ホットロディマスビークルモード。
G1デラックスや、変形!ヘンケイ!とも違うアレンジのスポーツカーになっています。

IMG_8191.jpg
各部のファイアパターン等は綺麗に塗られており、見応え充分です。

IMG_8194.jpg
変形開始です。
リアウィングを前部に回して、車体後部を引っ張ります。

IMG_8195.jpg
左右ドアを引き出して両腕にします。
この状態でボンネットを倒せば変形完了です。

IMG_8196.jpg

IMG_8199.jpg
ロボットモード。
肩幅が広くて力強いイメージです。
特徴であるリアウィングが背中に隠れるため、ホットロディマスのイメージから少し離れるのが残念です。

IMG_8200.jpg
精悍なフェイスや、ファイアパターン等見応えは多いので不満は無いのですが。

IMG_8201.jpg
可動は肩と股関節が動く程度です。

IMG_8215.jpg

IMG_8216.jpg
ハウンドビークルモード。
これもホットロディマスに続く新規アイテムです。

IMG_8218.jpg
コックピットは座席やハンドル等がしっかり作りこまれています。

IMG_8219.jpg
フロントのエンジン部塗装や、星マーク等細かい箇所もしっかり作られてます。

IMG_8220.jpg
変形開始。
車体後部を回転させて、脚部にします。
その際座席がつま先になります。

IMG_8221.jpg
本体を立てて、車体下の両腕を引っ張り出します。

IMG_8222.jpg
この状態でボンネットを倒せば変形完了です。

IMG_8223.jpg

IMG_8224.jpg
ハウンドロボットモード。
厚い胸板等、G1版やアニメの印象を再現したプロポーションです。
脚部の処理はG1版より見栄えがいいですね。

IMG_8225.jpg
可動は肩、股関節、膝です。
前回のマイスター等に準拠した可動でしょうか。
このサイズでこれだけ動けば十分ですね。

IMG_8202.jpg

IMG_8203.jpg
プロールビークルモード。
これも新規です。
パトカー特有のランプ等の塗装がしっかりなされています。

IMG_8204.jpg
少サイズですが、細かいロゴもしっかりと書かれています。

IMG_8205.jpg
変形開始。
両サイドから腕部を引き出します。

IMG_8206.jpg
後部を回転させて、脚部にしてつま先を出します。

IMG_8207.jpg
ボンネットを倒して胸部にすれば変形完了です。

IMG_8208.jpg

IMG_8209.jpg
プロールロボットモード。
少サイズですがアニメ等のイメージをしっかり再現していると思います。

IMG_8212.jpg
可動はハウンドと同じく、肩、股関節、膝等の箇所です。

IMG_8210.jpg

IMG_8211.jpg
ストリークビークルモード。
プロールと同金型のアイテムです。

IMG_8213.jpg

IMG_8214.jpg
ロボットモード。
変形や可動はプロールに準じます。
細かいマーキングの有ったプロールに比べると少し地味ですが、こちらも劇中に近い感じではないかと。

IMG_8226.jpg

IMG_8227.jpg
メガトロンビークルモード。
今回デストロン側で唯一の新規金型のアイテムです。
戦車からトランスフォームするG2版が元ネタになっています。
少サイズながらも全体の迷彩模様が情報量を多くしており、見応え充分です。

IMG_8228.jpg
変形開始です。
本体上部を開き両腕にします。

IMG_8229.jpg
車体後部を180度回転させて、脚部にします。

IMG_8231.jpg
後部全体を下に回して、下半身にします。

IMG_8232.jpg
砲身を倒してから前に90度回し、頭部にします。
この状態で両腕を下ろせば変形完了です。

IMG_8235.jpg

IMG_8237.jpg
ロボットモード。
オリジナルのG2版にかなり近い、むしろプロポーションが向上している感じです。

IMG_8238.jpg
精悍なフェイス。
エムブレムは勿論G2版です。

IMG_8239.jpg
可動箇所はは肩、股関節、膝に加え、頭部にも有ります。
少サイズのEZコレクションでここまで動くのは驚きですね。

IMG_8240.jpg
前回のG1メガトロンと並べた画像です。
同一人物ですが、結構印象が違いますね。

IMG_8175.jpg

IMG_8176.jpg
スタースクリームビークルモード。
前回のサンダークラッカーのリペイントで、可動や変形も一緒です。
残念な事に、機首に来る後頭部が黒そのままなので、ビークルモードの見栄えがちょっと悪いです。
ここは頑張って塗装して欲しかったところです。

IMG_8182.jpg

IMG_8183.jpg
ロボットモード。
スタースクリームが出たことで、ニヤリ顔のディティールが活かせますね。
塗装等も文句無しです。

IMG_8177.jpg

IMG_8178.jpg
スカイワープビークルモード。
これもリペイントアイテムです。

IMG_8184.jpg

IMG_8186.jpg
スカイワープロボットモード。
こちらも塗装等に不備は有りません。

IMG_8187.jpg
前回のサンダークラッカーと並べればジェットロン部隊が再現できます。
やはり三体揃うと見栄えがいいです。

IMG_8242.jpg
トランスフォーマークロニクル・EZコレクション02のレビューでした。
前回同様、少サイズながらも上手く特徴を捉えたビークル&ロボットモードに加えて、手軽に変形できる等遊びやすく
良いアイテムでした。
ホットロディマスやスタースクリームといった人気キャラを揃えたのもポイントが高いですね。
自分は作り込みの細かさでハウンド、可動やプロポーションの良さでメガトロン。
この2アイテムが特にお気に入りです。
前回のレビューでやったようにメトロフレックスやアークと絡めたり、先日復刻されたデバスターと並べれば、より一層
遊びの幅が広がると思います。
それではまた。

下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村







テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。