スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマーアンコール-20 ビルドロン巨人兵 デバスターレビュー

IMG_7751.jpg
こんばんわ。
今夜は復活したTFアンコールから、デバスターのレビューです。
トランスフォーマー初の合体戦士であり、TFシリーズの中でも屈指の人気キャラ。
長らく復刻が待ち望まれていましたが、今日遂にTFアンコールの20番目として発売されました。
それではどうぞ。

IMG_7744.jpg
パッケージ裏。
G1シリーズではお馴染みの、敵味方入り乱れた戦闘イラストでTFの世界観を再現しています。

IMG_7750.jpg
中身のブリスターには全部品を収納できます。
ブリスターに戻すのも楽なので、保管等にも最適です。

IMG_7749.jpg
キャラクターカードはビルドロン六人分に加え、デバスターの物を合わせた合計七枚の充実仕様です。
シールはある程度自分で貼る必要が有ります。
六体分なので、結構な作業量です。

IMG_7758.jpg
ではここからアイテム本体のレビューに入ります。
まずはブルドーザーがビークルモードのボーンクラッシャーです。

IMG_7759.jpg
デバスター合体時に左前腕となる左アームブロックとドリルミサイルを装着して、ドリルミサイルをドーザーの完成です。
ミサイルは発射ギミックで飛ばせます。

IMG_7760.jpg
ロボットモードへの変形です。
屋根を後ろに倒して、左右の腕を開きます。

IMG_7761.jpg
ショベルを上げて、クローラーを前に回します。
クローラーの先端を折ってつま先にします。

IMG_7762.jpg
頭部を出して腕の位置を調整すれば変形完了です。

IMG_7764.jpg

IMG_7766.jpg

IMG_7768.jpg
ビルドロン破壊兵・ボーンクラッシャー。
専用武器はビームアタッカーです。
単純な変形ながら、プロポーションはそこそこではないかと思います。

IMG_7771.jpg

IMG_7772.jpg
スカベンジャー。
ビークルモードはショベルカーです。

IMG_7773.jpg
右アームブロックにドリルミサイル、専用武器のビームサイクロンを装着すれば、ドリルミサイルショベルになります。

IMG_7774.jpg
コックピットは左右に回転、ショベルアームは中央で可動します。

IMG_7775.jpg
変形にはまずクローラーを前に回します。

IMG_7776.jpg
胴体から左右の腕を引き出し、脚部のつま先を回転させます。
頭部を出せば変形は完了します。

IMG_7777.jpg

IMG_7778.jpg

IMG_7779.jpg
ビルドロン採掘兵・スカベンジャー。
胴体が少し胴長な所が気になります。

IMG_7780.jpg

IMG_7781.jpg
スクラッパービークルモード。
四輪タイプのブルドーザーです。

IMG_7782.jpg
デバスターの胸部パーツになるブレストパネルを装備して、ジェットウィングドーザーになります。
翼付きのショベルカーってのはかなり面白いビークルですね。

IMG_7783.jpg
ショベルを引き上げて、変形開始です。

IMG_7784.jpg
リア部分を後ろに180度回して、頭部を引き出せばロボットモードの完成です。

IMG_7792.jpg

IMG_7787.jpg

IMG_7883.jpg
ビルドロン建築兵・スクラッパー。
専用武器はビームハリケーンです。
変形はビルドロン六体の中でもかなり単純な部類になりますが、その恩恵でプロポーションは良好です。
ビルドロンの中で一番良いと思います。

IMG_7789.jpg

IMG_7791.jpg
グレンビークルモード。
クレーン車ですね。

IMG_7794.jpg
デバスター頭部パーツ、パワードビームに加え、専用武器のビームサンダーを装備すればダブルキャノンクレーンに。

IMG_7797.jpg
クレーンアームは伸縮します。

IMG_7800.jpg
変形するには、まず車体を前後に伸ばします。

IMG_7804.jpg
コックピット部分を180度回します。

IMG_7805.jpg
下半身を縮めます。
腕を左右に開き、頭部を起こせばロボットモードです。

IMG_7808.jpg

IMG_7809.jpg

IMG_7806.jpg
ビルドロン衛生兵・グレン。
股間にデバスターへ合体する際に使用する金具が見えるので、ちょっと見栄えは良くないです。

IMG_7811.jpg

IMG_7813.jpg
ロングハウルロボットモード。
ダンプカーがモチーフです。

IMG_7817.jpg
ミサイルパネルとウエストブロック。デバスター時に腰部分を構成するパーツを装着して、バトルミサイルダンプになります。

IMG_7818.jpg
ロボットモードへの変形開始です。
荷台を後ろに回転させます。

IMG_7820.jpg
屋根を後ろに、フロントを前部に倒します。
左右の腕を出して頭部を起こせば変形完了。

IMG_7821.jpg

IMG_7822.jpg

IMG_7823.jpg
ビルドロン輸送兵・ロングハウル。
専用武器はビームミラクルです。
荷台が脚部になる変形は、力強くてカッコイイと思います。

IMG_7826.jpg

IMG_7827.jpg
最後はミックスマスター。
ミキサー車がビークルモードです。

IMG_7828.jpg
専用武器のビームボンバーとデバスター専用武器のビルドレーザー砲を装備すれば、ビッグバズーカミキサーになります。

IMG_7830.jpg
コックピットを倒して脚部にします。

IMG_7832.jpg
左右の腕を引き出し、ミサイルをセットすればロボットモードです。

IMG_7838.jpg

IMG_7835.jpg

IMG_7837.jpg
ビルドロン偽装兵・ミックスマスター。
頭部上に装備するミサイルは一本と二本の状態を選べます。
今回はキャラクターカードのイラストに従って、二本状態のミサイルを装備しました。
頭部左上のスィッチを押せば、ミサイルが発射します。

IMG_7839.jpg
ビルドロン師団集結。
この状態で並べると感慨深いものが有りますね。
変形は今のアイテムで言う、EZコレクションやサイバーバースレベルの難易度なので、六体一気に変形させても、あまり
ストレスが溜まる事は有りません。
大きさは全てスカウトクラス相当です。
可動は腕が前後に動くぐらいでしょうか。さすがに三十年近く前のアイテムですしね。

IMG_7843.jpg
それではいよいよデバスターへの合体です。
それぞれビークルモードからの変形です。
まずスクラッパーのショベルを上げ、左右の腕を前に回して、右足を作ります。

IMG_7846.jpg
ミックスマスターのフロントを伸ばします。

IMG_7847.jpg
画像のように90度曲げて、左足の完成です。

IMG_7849.jpg
ロングハウルを荷台から90度曲げます。

IMG_7850.jpg
ミサイルパネルをロングハウルの足の間にセットします。

IMG_7852.jpg
ウェストブロックを装着して、デバスター腰部の完成です。

IMG_7853.jpg
スクラッパー、ミックスマスター、ロングハウルを合体させれば下半身が出来ます。

IMG_7854.jpg
グレンの変形は、まず本体を前後に伸ばしてジョイントを出します。

IMG_7855.jpg
ジョイントに沿うようにグレン本体を曲げます。

IMG_7856.jpg
グレンの後ろからデバスターの頭部パーツを差し込みます。
この時パワードビームは頭部右に付きます。

IMG_7858.jpg
頭部パーツに付いていたジョイントで、グレンと下半身を接続します。

IMG_7859.jpg
接続後、ブレストパネルを取り付けます。

IMG_7860.jpg
スカベンジャーのフロントにアームブロックを接続し、右パンチパーツをアームブロックに取り付けます。

IMG_7861.jpg
専用武器のビルドレーザー砲を装備して、右腕の完成です。

IMG_7862.jpg
ボーンクラッシャーのリア部に、右腕と同様の手順でアームブロックとパンチパーツを接続すれば左腕の完成です。
両腕を胴体のジョイントに接続すれば、デバスターの完成です。

IMG_7864.jpg

IMG_7865.jpg
ビルドロン巨人兵・デバスター。
六体の建機型ビークルが合体しただけあって、各部の情報量が豊富です。
肩幅が広く胸部が大きい為、力強いシルエットになりカッコイイです。
本体の紫部分は、本来ならもう少し濃いのですが、自分のデジカメでは上手く再現できませんでした。
パッケージの紫はきちんと映るのになあ……

IMG_7866.jpg
バストアップ。

IMG_7867.jpg
頭部はしっかりと作りこんであり、非常に男前です。
とても三十年近く前の玩具とは思えないクォリティです。

IMG_7868.jpg
可動は両腕のみです。
右腕はスカベンジャーのコックピットの回転が肩に来るので、結構広く前後に動きます。
肘もアームブロックの接続軸で良好な可動です。

IMG_7869.jpg
左肩はジョイントでそこそこ動くのですが、アームブロックとブレストパネルが干渉するので、画像が限度です。

IMG_7873.jpg
大きさは約23cmと、そこまで大きくはありません。
画像はデラックスクラスのユナイテッドオプティマスと並べた所です。
劇中のイメージには少し厳しいですね。

IMG_7876.jpg
というわけで、先日レビューしたEZコレクションのメガトロンと並べてみました。
劇中のデバスターは通常サイズのトランスフォーマーを片手で握る程の大きさだったので、このバランスが妥当だと思います。

IMG_7875.jpg
「デバスター! サイバトロン共を蹴散らせ!!」
とメガトロンの命令に従うイメージで。

IMG_7874.jpg
サイバトロン戦士に迫るデバスターの脅威!!
デバスターの可動がほぼ無いため、あまり凝った構図は無理ですが、雰囲気は結構いい感じです。

IMG_7885.jpg
ビルドロン単体でEZコレクションと比べた所。
こうするとビルドロン達の方が大きくなりますね。

IMG_7881.jpg

IMG_7882.jpg
最近復刻されたG1の合体戦士二体、プレダキングにブルーティカスと比べてみました。
何気に一番初期、ダイアクロンが元になったデバスターの方がプロポーションがいい気がします。
その分余剰パーツが多いですし、ブルーティカスにはスクランブル合体等の要素が有りますから、一概に何方がいいとは
言えませんね。

IMG_7886.jpg
実写映画二作目、トランスフォーマーリベンジに登場したデバステーターと並べた所です。
画像のデバステーターはEZコレクションのG1カラーをイメージした、オリジンカラー版です。
建機型ビークルの記号が各所に残っている以外は、全くデザインに共通した所が無いですね。
アニメと実写映画版で最も変化が激しいキャラクターだったと思います。
あと、リメイク版とも言えるスーパーリンク版ビルドロンとも比較したかったのですが、どうしてもビルドロンが
発掘出来ませんでした……orz

IMG_7879.jpg
TFアンコール・デバスターのレビューでした。
購入して遊んだ感想は、感無量。この一言です。
デバスターはTF初の合体戦士ということや、劇中での活躍などで人気が高いキャラクターでしたが、それに反して長い事
復刻に恵まれませんでした。
その為、中古ショップやネットオークションでも滅多に見ることは無く、出ても当時の数倍の値段が付くほどでした。
自分も当時品の実物は一度しか見たことがありません。
TFファンにとってはまさに高嶺の花。おいそれと手に入れられるアイテムではありませんでした。
それがこうして手に入る日が来るとは……感激です。
金型を新規に作ったというだけあり、復刻アイテムに有りがちな、金型の酷使による部品の精度の劣化が見られず、現在のアイテムの
品質と比べても何ら問題が有りません。
デバスター自体のプレイバリューも、合体時の余剰パーツをビークル時の武装に使う等工夫がされていて、遊んでいて飽きません。
本当に購入して良かったです。
このデバスターがたくさん売れて、他の合体戦士やライバルのダイノボットも復刻されれば最高ですね。
その為にもTFアンコールは長く続いて行って欲しいです。
それではまた。

下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村








テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。