スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海洋堂 特撮リボルテック オプティマスプライムレビュー

IMG_5768.jpg
こんばんわ。
今夜のレビューは特撮リボルテックのオプティマスプライムです。
以前にもリボルテックからTFはリリースされていましたが、今回は実写版からオプティマスプライムの発売になりました。
それではどうぞ。

IMG_5769.jpg
パッケージは特撮リボルテック独特の扉を開いてブリスターが見える形です。
扉裏には解説が。ホビー誌や映画記事等と違った切り口で、読み応えがあります。

IMG_5771.jpg
パッケージ裏です。
この部分が説明書を兼ねています。

IMG_5772.jpg

IMG_5773.jpg
オプティマスプライム本体です。
まさに映画本編そのままといったスタイルですね。
各部パーツの作り込みが細かく、13cmといったサイズも相まって凄い密度感です。

IMG_5774.jpg
バストアップ。
ほぼ点と言ってもいいようなサイズの目まで、きっちり塗装がされています。
従来のアイテムより塗り分けが細かいですが、塗装のはみ出し等は無くとても綺麗です。
塗装はメタリックです。

IMG_5775.jpg

IMG_5776.jpg

IMG_5777.jpg
各部のファイアパターンも当然再現。
何気ないパーツの一つ一つが、映画の雰囲気そのままの情報量を再現しています。

IMG_5778.jpg

IMG_5779.jpg
胴体や首はリボジョイントにより大きく前後に動きます。
パーツの位置関係がよく考えられているので、これだけ動いても不自然さは感じません。

IMG_5780.jpg
上半身、腕の可動です。
肩は真横まで上がります。肘関節はリボジョイントで深く曲り、横ロールも可。
関節のリボジョイントに少々違和感を感じましたが、動かして遊んでいるとそれほど気にならなくなりました。

IMG_5781.jpg
股関節はリボジョイントが使われて、可動を妨げるアーマー類が無いので画像のように開脚出来ます。
足首がそこまで動かないので綺麗な接地は出来ませんが、足首パーツ自体が大きいので置くぶんには問題有りません。

IMG_5782.jpg
膝関節も非常によく曲ります。
関節全体、特に下半身がプラプラする感じがしますが、普通に遊ぶには問題有りません。
リボジョイント自体はカッチリしているのですが。

IMG_5785.jpg
付属品一覧。
形状の違うマシンガンが5種類。ブレード。左右武器握り手、平手。リボコンテナ。ネームプレート。
5種類のマシンガンには特に名称は無いようです。

IMG_5789.jpg

IMG_5791.jpg
ブレードは手首を外してそこに付ける方式と、前腕のプレートを外した箇所のジョイントに付ける方式の二種類です。

IMG_5793.jpg
マシンガンはオプティマス本体各所の5mmジョイントに接続でき、自由な組み合わせが可能です。

IMG_5795.jpg

IMG_5797.jpg

IMG_5799.jpg
適当に何枚か。
武器同士での接続も可能なので、色々な組み合わせが楽しめてブロック玩具的な面白さがあります。

IMG_5807.jpg

IMG_5808.jpg
マシンガンは全て合体させて、ダークサイドムーン劇中でオプティマスが使っていた大型マシンガンに。
手首に持たせると手首のリボジョイントが重量に負けるので、前腕プレート下のジョイントを使うのがお勧めです。

IMG_5812.jpg
合体マシンガンは2個ぐらいが片手でしっかり保持できる限界でしょうか。

IMG_5803.jpg
ハイキックポーズも楽々。
とはいえ自立は困難なので、スタンドの仕様をお勧めします。
腰裏にジョイントが有るので、魂STAGEやリボルテックシリーズのスタンドが使用可能です。

IMG_5804.jpg
こうやって見ると、とてもアクションフィギュアには見えません。
それだけ各部のディテールの作り込みが細かく、可動でプロポーションが崩れないように配慮されてるって事ですね。

IMG_5814.jpg
ボイジャーオプティマスと比較。
大きさはデラックスクラス相当ですね。
こうして見ると、ボイジャーオプティマスが少々あっさりして見えます。
変形ギミックの都合や、児童層向けアイテムとマニア向けアイテムといった違いが有るので一概には比較出来ませんが。

IMG_5815.jpg
以前リリースされたリボルテックのTFシリーズ、ホットロディマスとの比較です。
本当はコンボイと比較するべきなのでしょうが、どうしても発掘出来ませんでした……
実写とアニメといった違いがありますが、可動箇所や塗装精度、プレイバリューは今回のオプティマスが上ですね。
その分値段に二倍程の違いがありますけどね。

IMG_5816.jpg
特撮リボルテック・オプティマスプライムのレビューでした。
各部のディテールの作り込み、塗装の美しさや精度。良好なプロポーションに加え、それを崩さない広い可動範囲。
そして自分流の自由なカスタマイズが出来る豊富な武器。
至れり尽くせりのアイテムです。
リボルテックに限らず、他のアクションフィギュアシリーズの中でもトップクラスの出来ではないかと思います。
変形はしなくてもいいから、劇中を忠実に再現したオプティマスが欲しいという方、単純に出来の良いロボットの
アクションフィギュアが欲しいという方には文句無しにお勧め出来ます。
「TFは好きだけど、変形しないのは……」と購入を躊躇しているTFファンの方も手に取ってみてはいかがでしょうか?
絶対に損はしないアイテムだと思います。
それではまた。

下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村















テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
04 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。