スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TFダークサイドムーン DA-25 テールパイプ、オートボットピンポインター&ノーブル軍曹レビュー

IMG_5436.jpg
こんばんわ。
今日のレビューはダークサイドムーンのHAシリーズから、テールパイプ、オートボットピンポインター&ノーブル軍曹の
レビューです。
通常HAはTFと人間フィギュアが一体ずつのアイテムですが、今回は更に武器に変形するピンポインターがセットになった
三体セットとなっています。
それではどうぞ。

IMG_5439.jpg

IMG_5443.jpg
ビークルモード。
バイクタイプのビークルです。右側のマフラーパーツがスタンド代わりになるので、安定して飾れます。
車体後部にはCジョイントが有ります。

IMG_5444.jpg
ウェポンモードBのピンポインターを装備して、ノーブル軍曹を搭乗させた状態です。
オーソドックスなバイクが、急に重武装のビークルになった感じです。
ノーブル軍曹とは少々スケールが合ってませんね。

IMG_5446.jpg
付属のノーブル軍曹。
今まで通りの仕様です。

IMG_5447.jpg
ウェポンモードへのトランスフォーム開始です。
まず車体前部の腕パーツを上げます。

IMG_5448.jpg
前輪と後輪を画像のように移動させます。

IMG_5449.jpg
タイヤを前に動かします。

IMG_5451.jpg
フェンダーとタイヤを倒してから、上げた腕パーツを下ろします。

IMG_5452.jpg
左右のタイヤからカッターを出せば変形完了です。

IMG_5454.jpg
ウェポンモード。
二枚の回転カッターで作られた格闘武器です。
画像は撮影していませんが、この状態でもノーブル軍曹を乗せる事が可能です。

IMG_5460.jpg

IMG_5458.jpg
例によって5mmジョイントで他のTFに装備可能です。
ちょっと使い方が難しいかな?

IMG_5517.jpg
後述するピンポインターのウェポンモードAも5mmジョイントですので、同様に装備させる事が可能です。
武器に変形するTF、ターゲットマスタータイプが二個セットになっているのは、結構お得感が有ります。

IMG_5461.jpg
ロボットモードへの変形です。
車体後部を伸ばします。

IMG_5463.jpg
車体後部を割り、足首を展開して脚部を作ります。
同時に腕パーツも展開します。

IMG_5464.jpg
腕パーツは画像のように上げてから、折りたたまれた肘を開く形になります。

IMG_5465.jpg
上半身を起こして、収納されていた胴部アーマーを出します。

IMG_5466.jpg
上半身を起こします。

IMG_5467.jpg
フロントカウルを動かして、頭を出します。

IMG_5468.jpg
胴アーマーを動かして固定します。

IMG_5469.jpg
カッターを収納し、タイヤをフレームごと画像の位置にします。

IMG_5470.jpg
タイヤ・フレームを更に動かして、画像の位置にします。
後はマフラーパーツを上げれば変形完了です。

IMG_5518.jpg

IMG_5473.jpg
ロボットモード。
下半身は細くてスピーディーな印象ですが、上半身は対象的にマッシブなのが面白いデザインだと思います。

IMG_5474.jpg
バストアップ。
四つ目という変わった形の頭部です。
オートボットと言うより、ディセプティコンっぽいですね。

IMG_5519.jpg
後頭部の黒い装甲を押すことで、四つのモノアイが動きます。

IMG_5475.jpg
上半身の可動。
肩と肘はポールジョイント接続です。
肩は真横まで動きます。肘は基本的に90度曲がりますが、変形用のヒンジを使えば限られた範囲ですが、より深く
曲げることが出来ます。
手首は横ロールで360度動きます。

IMG_5476.jpg

IMG_5477.jpg
下半身の可動範囲。
膝と股関節はポールジョイント。膝が90度以上曲がるので、膝立ちも楽にできます。
股関節と膝関節の横ロールで脚を開いたポーズも決まります。

IMG_5479.jpg
続いてピンポインターの変形です。
ビークル用の武器モードウェポンモードBから、ロボットモード用のウェポンモードAに変形します。
脚を後部に倒して、前部の装甲を開きます。

IMG_5480.jpg
キャノン砲を前に動かします。

IMG_5482.jpg
下半身を180度回してから、装甲を閉じます。

IMG_5483.jpg
膝から下を180度回転させて、上に動かしてジョイントで固定すれば、変形完了です。

IMG_5485.jpg
ウェポンモードA。
基本的にはBより銃身がせり出して、下部に5mmジョイントが出たことが違いです。

IMG_5487.jpg
テールパイプの手首は5mmジョイント対応なので、持たせることが可能です。
スカウトクラスに持たせると、大型武器っぽくてカッコイイです。

IMG_5489.jpg

IMG_5488.jpg
デラックス、ボイジャーに持たせてもあまり違和感のない、程良いバランスの大きさだと思います。

IMG_5492.jpg
ロボットモードへの変形。
脚を倒して装甲を割ります。

IMG_5494.jpg
腰を回して立たせます。

IMG_5495.jpg
キャノン砲を動かして、左右の脚部を回せば変形完了です。

IMG_5498.jpg

IMG_5502.jpg
ロボットモード。
テールパイプりはまた違った個性的な顔ですね。コウモリっぽい?
足首が動かないのと、キャノン砲が背中にあるため接地性が悪く、立たせるには少し前のめりにさせる必要が有ります。

IMG_5503.jpg
可動範囲ですが、肩、膝、股関節はポールジョイント。肘がヒンジです。
下半身は足首以外よく動きます。上半身もそれなりに広いのですが、ガワが干渉しますね。
背中のキャノン砲は前に向けることが可能です。

IMG_5504.jpg
サイズ比較。
比較用にサイバーバースのバンブルビーを置いています。
ピンポインターはサイバーバースと同クラスの大きさですね。
しかし、多段変形する分密度は上です。

IMG_5511.jpg

IMG_5506.jpg

IMG_5510.jpg

IMG_5505.jpg
ポーズ色々。
TF二体。可動フィギュアとして考えれば実に三体セットな為に、遊びがいは大きいですね。

IMG_5513.jpg
テールパイプ、オートボットピンポインター&ノーブル軍曹のレビューでした。
今回のHAシリーズはウェポンモードに変形させて他のTFと絡める事で、ターゲットマスター風の遊び方が出来るのが売りです。
このテールパイプは武器になるピンポインターがセットなので、これ単体でその遊び方が可能です。
というかもう実質ターゲットマスターですよね。
さらにはノーブル軍曹のフィギュアも加えれば、遊びの幅はさらに広がります。
テールパイプのロボットモードの顔ははっきりと好き嫌いが分かれそうですが、それが気にならない方には文句無しに
オススメできるアイテムです。
それではまた。

下の拍手やにほんブログ村のランキングバナーを押してもらったら幸いです。
管理人のモチベーションアップになります。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わいじー

Author:わいじー
・主にトランスフォーマーメインのレビューをしています。
 他にもガンダム系、ライダー系アイテム等も扱います。
・Opera及びIEで動作確認しています。
・コメントは公共良俗、一般常識を守っていれば大歓迎です。
・画像等の無断転載は禁止です。
・相互リンクをしてくださる方がいましたら↓のアドレスまでご一報ください。

hetapurax7492●excite.co.jp
(●は@に直してください)

・相互リンクしてくださる際にバナー画像が必用な方は、上のバナー画像をお使いください。

Twitter
FC2カウンター
インデックス&リンク
相互リンク先更新情報
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
レビューしたアイテム(Amazon)
購入予定アイテム(Amazon)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。